>  >  >  > 曽我部恵一、新曲PVでは素の姿も

海辺での弾き語りシーンも 曽我部恵一、待望の新曲「6月の歌」PVを公開

関連タグ
曽我部恵一
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『6月の歌』(ROSE RECORDS)に収録

 曽我部恵一が10月2日リリースするシングル『6月の歌』のPVが公開された。全国各地のライブ映像と、その移動中の光景で構成されている。電車で居眠りをしたり、控室で丁寧にギターの手入れをしたり、麺類を食したりと、普段は見ることのできない“素”の姿を垣間見ることができる作品だ。

 同作は11月1日リリースのアルバム『超越的漫画』の先行シングルで、CDとアナログ7インチ、配信で手に入れることができる。CDは2曲入りで500円、アナログ7インチは1000円と、いずれも手にとりやすい価格。アルバムに備えてチェックしたい。

 また、ディスクユニオン下北沢店では11月中旬まで、曽我部が50冊以上の本を選書した『曽我部恵一の本棚』を開催している。新曲を聞きながら棚を眺めると楽しそうだ。

オフィシャルサイト

「海辺での弾き語りシーンも 曽我部恵一、待望の新曲「6月の歌」PVを公開」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版