>  > 白石麻衣、インスタ『氷結』アカウントに反響

乃木坂46白石麻衣、インスタ『氷結』アカウントに反響 SNSプロモーションの効果は?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46の白石麻衣が、6月21日に開設した謎のインスタグラムのアカウントが、『キリン 氷結 300%レモン(期間限定)』のプロモーション用だったことが、7月3日に明かされた。

 同アカウントでは、かき氷を前にポーズをとったり、ハッピにねじり鉢巻という姿になった白石のオフショットが掲載され、ファンの間で大きな話題となり、すでに18万を超えるフォロワーを獲得。これまで「某企業のCMキャラクターをつとめることになった、白石麻衣さんの、撮影の様子やあたらしいことにチャレンジしている様子を発信する期間限定のアカウントです」とだけ明かされており、ネット上では様々な推測がなされていた。本日投稿されたInstagramで白石は、「実はこのアカウント、この夏を美味しく楽しく過ごすための
氷結専用アカウントなんです」とアナウンスしている。

 さらに、本日から東京スカパラダイスオーケストラと共演するテレビCM「あたらしくいこう 2018 和太鼓」編の放送もスタート。スカパラが奏でる「Paradise Has No Border」に合わせて、さらしを巻いた姿で和太鼓を演奏しているほか、ジョッキで『キリン 氷結』を飲む姿を披露している。

 乃木坂46の熱心なファンであるフリーライターの渡辺彰浩氏は、今回のInstagramのプロモーションについて、「今年は暑い夏になりそうだ」と期待を述べる。

「今回のプロモーションは、事前に様々なヒントが与えられていたので、『氷結』のアカウントだったことへの驚きはあまりないものの、白石さんにとっても『氷結』にとってもイメージアップに繋がる良いプロモーションだと感じています。まず、SNSでのプロモーションにInstagramを選んだのが正解です。現在、SNSのトレンドは世界的に見てもInstagramが優勢で、おしゃれなイメージを打ち出すのにもっとも適しています。『氷結』はアルコール度数が高いため、比較的年齢層が高い方が飲む印象がありましたが、白石さんならではの健康美や清涼感を打ち出した今回のプロモーションでは、同世代のファンーー特に若い女性に『氷結』の魅力をアピールすることに繋がるのでは」

 Instagramで白石の自撮り写真などをアップするもの、極めて効果的だと唸る渡辺氏。

「企業アカウントでただ商品を紹介するのではなく、白石さん個人の魅力を打ち出したのも、とても理にかなっています。乃木坂46はメンバー個人がSNSアカウントを持たない代わりに、写真集などを出版する際にSNSアカウントを設立し、メンバーの素顔を伝えるような投稿を行なっています。今回の『氷結』アカウントは、このマナーに沿ったやり方で白石さんの自撮り写真などをアップするとのことなので、ファンなら思わずフォローしてしまうに違いありません。結果として、フォロワーは継続的に『氷結』の情報に触れるため、仕事帰りについ飲みたくなってしまうはず」

 また、東京スカパラダイスオーケストラとの共演は、今後の展開にも期待できるという。

      

「乃木坂46白石麻衣、インスタ『氷結』アカウントに反響 SNSプロモーションの効果は?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版