>  > バーチャルYouTuber・山田孝之誕生

バーチャルYouTuber山田孝之誕生!? 多彩な表情、笑えるセリフで新作ゲームを紹介

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントが本日6月28日、“PS4 Lineup Music Video「山田孝之4G、起動」ft. Pa’s Lam System”を公開した。発売中の最新作および発売予定のPlayStation4用ソフトウェアの中から、注目の18タイトルを一挙に紹介する内容となっている。

PS4® Lineup Music Video「山田孝之4G、起動」ft. Pa’s Lam System

 トラックメーカーからミュージシャン、アイドル、落語家まで、様々なアーティストとのコラボレーションで、ゲームタイトルを紹介してきた本シリーズに今回は、山田孝之が登場。山田の表情を3Dスキャンして制作されたゲーム解析AIキャラクター「山田孝之4G : YAMADA TAKAYUKI FOR GAME」が新作ラインナップを紹介するーーところが、ゲームを解析中、人工知能に「ある感情」が芽生えて、システムが大暴走。予想外の展開を迎える。

 楽曲は、山田孝之演じるAIと、新進気鋭のエレクトリックミュージックとのコラボレーションにも注目だ。クールな表情、ドヤ顔、変顔まで、山田の豊かな表情や、「殴ったね!」「ヤマダ、イキマース」など、”あの”有名キャラクターのセリフも見どころだ。もちろん、この夏の注目タイトルもきちんとチェックできるので、ゲームファンも音楽ファンも、山田孝之ファンも、このシュールで挑戦的な映像を楽しもう。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

(文=編集部)

「バーチャルYouTuber山田孝之誕生!? 多彩な表情、笑えるセリフで新作ゲームを紹介」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版