>  > NGT48 中井らがSHOWROOMで活躍

NGT48 中井りか&荻野由佳&本間日陽がSHOWROOMで活躍『世界選抜総選挙』上位へ?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いよいよ本日6月16日に結果が発表される『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』。今年は絶対王者の指原莉乃の不参加、そして昨年2位の渡辺麻友がAKBを卒業したことで、誰が頂点に立つのか最後まで予想できない、AKB新時代幕開けの総選挙と言えるだろう。

 昨年に続き今年も“裏総選挙”としてファンの間で注目されているのが、『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙 × SHOWROOM』だ。SHOWROOM(以下SR)でアピール配信を行い、コメント数などのポイントで順位が決まるもので、いかにSR上でファンを増やし、面白い配信ができるかが重要になってくる。

NGT48『春はどこから来るのか?』(Type-A)(DVD付)

 6月15日現在のランキングを見ると、総選挙ではキャプテンの岡田奈々(AKB48 Team 4兼任)以外はあまり上位に届かないSTU48勢から、福田朱里(2位)や今村美月(6位)など12人が30位以内にランク入りしているのが特徴的だ。また、NGT48研究生である中村歩加が3位など、メディアに登場する機会が少なくても努力次第で誰にでもチャンスがあるのもSR総選挙の面白さ。次世代の総選挙を占う、一種の登竜門的選挙である。

 SR注目メンバーの一人は、炎上覚悟の発言が注目され、AKBグループの中で一番の話題性を持つ中井りか(NGT48)。毒舌だが決して間違ったことは言わない矜持があり、SNSや雑誌インタビューでの歯に衣着せぬ発言も度々話題になる。6月10日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にも“炎上アイドル”として出演し、“アンチ”だけでなく、仲間内や先輩の柏木由紀など全方位に噛み付く狂犬ぶりを見せた。

 柏木曰く「恐怖を感じる後輩」。そんな彼女が本領を発揮するのがSRだ。彼女のキャラが世間に注目されたのも、SRでのアンチとの死闘がきっかけだった。飾らずズバっと言う性格なだけあり、ライブ配信向きと言えるだろう。先日はSR選挙のシステムに対しても物申したりと、“アンチヒーロー”的な生き様を見せつけている。

 昨年はSR総選挙では2位にランクインし、実際の総選挙でも23位でアンダーグループ入りを果たした。『EX大衆6月号』(双葉社)の総選挙に関するインタビューで、ファンの気合について聞かれた中井は、「この1年さらに振り回して、中途半端な人は振り落としてきたので(笑)。だからちゃんとした結果を残したいです」と、答えていた。SRでの配信は、総選挙の結果にどう影響してくるのだろうか。

      

「NGT48 中井りか&荻野由佳&本間日陽がSHOWROOMで活躍『世界選抜総選挙』上位へ?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版