>  > 『リアルカイジGP』で高額バラマキ

視聴者にも高額“バラマキ”のAbemaTV『リアルカイジGP』 1億円当選者は現れずも、500万円を山分け

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTVのSPECIALチャンネルで5月27日、国内番組市場最高賞金額の1億円をかけて争われている『リアルカイジGP(グランプリ)』の第7回が放送された。

 全国の応募者約35000人から、第2ラウンドの厳しい課題で114人まで絞り込まれ、いよいよ後半戦を迎えようとしている同番組。今回の放送は「バラマキナイト」と題し、普段、番組の後半で実施されている生放送企画「見てるだけで1億円 運極ルーレット」と「100万円山分け ミニカイジGP」にフォーカスした内容になった。

 視聴者に1億円が当たるチャンスがある「運極ルーレット」は、番組内で表示される番号に電話をかけ、最初につながった視聴者が3ステップあるルーレット(原作『カイジ』で言うところの“沼”)に挑戦するというもの。1億円が当たる確率は、約600分の1。厳しい数字にも思えるが、宝くじとは比較にならない確率の大チャンスだ。

 今週、電話を受ける「億リスト」としてゲスト出演したのは、タレントのりゅうちぇる、元AKB48の小嶋菜月と永尾まりや、グラビアアイドルの彩川ひなのの4人。もうすぐ父親になるりゅうちぇるに対し、MCを務める平成ノブシコブシの2人が「太ったよね?」「2人目?」と尋ねると、りゅちぇるは「太ってない! 僕は妊娠してない! ちゃんと男性だから」返し、笑いを誘った。また、ノブコブ吉村が彩川に1億円の使いみちを聞くと、彩川は「ひなちゃんの可愛さをアピールするために使う」と回答するも、吉村に「整形するってことですよね?」といやなツッコミを受ける一幕もあった。

(C)AbemaTV

 さて、今回の「運極ルーレット」は、1億円を結婚式に使いたいと話す会社員男性、サロンの会社を設立したいフリーター女性などが挑戦権を獲得したが、残念ながら当選者は出なかった。

 しかし、予想投票サービス「SUPERCHOICE(スーパーチョイス)」でルーレットの数字を事前に予想し、当選者に100万円が山分けされる視聴者参加型キャンペーン「100万円山分けミニカイジGP」が計5回開催され、実に総額500万円分が山分けされることに。この2つの企画は6月3日の次回放送でも実施されるので、大金を手にして人生を変えたい、と考えている人は、挑戦してみてはいかがだろう。

 そして、本編のグランプリについては、江戸時代から続く実家の古民家を守りたい男性、日本で初のタトゥータレントになりたい男性、母と祖母に家を建てたいセクシー女優など、現在まで勝ち残っている注目の挑戦者が紹介された。次回放送では、彼らが精神も体力も限界まで追い詰められる、難関に挑むようだ。

(C)AbemaTV

 予告映像では、地面に倒れ込んで号泣する挑戦者たちの姿が映された。そろそろ1億円が目の前にチラついてくるだろう第3ラウンドでいったい何が起こるのか、放送を待ちたい。

(文=編集部)

■『リアルカイジGP(グランプリ)』 番組概要
#7放送日: 5月27日(日)夜10時〜夜11時
放送日程:毎週日曜 夜10時〜夜11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
MC:加藤浩次(極楽とんぼ)
「見てるだけで1億円 運極ルーレット」MC:平成ノブシコブシ
億リスト:りゅうちぇる、小嶋菜月、永尾まりや、彩川ひなの
過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/F2KW5qocXtWvUw
番組公式サイト :https://special-kaiji.abema.tv/
番組公式Twitter:https://twitter.com/kaiji_real

「視聴者にも高額“バラマキ”のAbemaTV『リアルカイジGP』 1億円当選者は現れずも、500万円を山分け」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版