>  > 羽生結弦ライブビューイング

羽生結弦 凱旋イベント『Continues ~with Wings~』全国の映画館で完全生中継! 多メディア展開に注目

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月13日〜15日、羽生結弦がファンへの感謝を込めて行う五輪凱旋報告イベント『Continues ~with Wings~』が、武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催。その最終日となる15日の13時からの公演が、日本全国の映画館で生中継されることが決定しており、明日4月10日18時より、チケットの一般発売が行われる。

 デジタル技術の進歩により、映画館のスクリーンでも、高精細の映像が楽しめる今。以前であれば限られた観客のみが楽しむイベントになったところが、全国66の映画館でのライブビューイングのほか、CSテレ朝チャンネル2での生中継も行われるなど、多メディアでの展開は、ファンにとってありがたいものだ。

 羽生自身はリハビリ治療中のため、スケーティングは行わないそうだが、平昌オリンピックで見事、66年ぶりの2大会連続金メダルを獲得したことの凱旋報告として、これまで応援してきた多くのファンに向けて、感謝の気持ちを伝えるという。羽生の生の声が聴ける貴重な機会になる。

 同イベントには、羽生が影響を受けたエフゲニー・プルシェンコやジェフリー・バトル、シェイ=リーン・ボーンらがスケーティングで出演。「Continues ~with Wings~」(コンティニューズ・ウィズ・ウィングス)というタイトルは、羽生結弦自身が悩み抜いた末に命名したという。

      

「羽生結弦 凱旋イベント『Continues ~with Wings~』全国の映画館で完全生中継! 多メディア展開に注目」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版