>  > 週末に見たいゲーム実況動画:『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』

週末に見たいゲーム実況動画:賛否両論の話題作『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 週末に見たいゲーム実況動画をレコメンドする本企画。今回は目下、賛否両論を巻き起こしている『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』の実況動画を紹介したい。カルト的な人気を博したインディーゲーム『ゆめにっき』をリスペクトし、現代のスタイルで新たに構築した本作を、有名ゲーム実況プレイヤーはどう遊んでいるのかーー。

 

【実況】YUMENIKKI -DREAM DIARY-をゆめにっき老害ファンが遊ぶ Part1
(towaco・ニコニコ動画)

 「老害ファン」を自称し、いわば「原作」となる本家『ゆめにっき』への思い入れを語りつつプレイしているのは、落ち着いたトーンから繰り出される鋭いツッコミが魅力のtowaco氏。「窓付き(主人公の少女)って、コンビニとか行くんや…」と、冒頭から原作ファンならではの戸惑いも見せつつ、別ゲームとして楽しむスタンスでサクサクとゲームを進めていく。原作既プレイの人は、この動画を観て共感しつつ、新たな魅力発見してみてはいかがだろう。

【実況】3D版ゆめにっきを孤児(みなしご)が初めてやると凄い その1
(すぎる・ニコニコ動画)

 一方、もう少し素直に本作の楽しさに触れたい人には、すぎる氏の実況をオススメしたい。若干の下ネタを交えつつ、賑やかにゲームを楽しむスタイルで人気を集めている古参実況プレイヤーで、謎解きが苦手なのはご愛嬌。やきもきする視聴者も少なくないが、「一緒にゲームをしている」感覚で動画を楽しむことができる。ゲーム実況界随一の愛されキャラが、不可思議な世界をどう探検していくのか。ホラーな要素もある作品なので、プレイ前に楽しく予習、というのもいいかもしれない。

3D版ゆめにっきの世界で化け物と恐怖の鬼ごっこ【 YUMENIKKI-DREAM DIARY- #1 】(レトルト・YouTube)

 こちらもスター実況者の一人、レトルト氏の動画は、前出2つの動画の要素を併せ持った、明るい実況プレイが魅力。つまり、towaco氏と同様に「主人公がジャンプできる」ことに驚くなど、原作との違いにも言及しつつ、基本的にそのゲームを楽しみ尽くすスタイルだ。「主人公がなぜ、『窓付き』と呼ばれるようになったか」など、トリビアも交えつつ、アクションパートでは大騒ぎしながら、視聴者を巻き込んでいく。YouTubeの高画質も魅力的だ。

【YUMENIKKI DD】◆何も知らない友人に無理やり実況させてみた リターンズ◆第一夜①
(稲葉百万鉄&がみ・ニコニコ動画)

 ホラーゲームが苦手な友人(がみ氏)に、ガイド役の稲葉百万鉄(ふひきー)氏が実況させる、というシリーズで人気の二人。本動画は、発売前のプロト版を使っての公式実況だ。というのも、実況プレイ動画好きには知られるところだが、彼らは10年前、同じスタイルで原作の実況を行い、パート1は現在、180万再生を超える大ヒット作となっている。「どんなゲームをやらされるのか」と怯えるがみ氏も、画面上に表示される「ゆめにっき」という言葉を見てうれしそうだ。原作の実況と合わせてチェックすると、より楽しめるだろう。

 既プレイの人はもちろん、未プレイの人も実況動画で『 YUMENIKKI-DREAM DIARY-』の不可思議な世界を体感した上で、残された謎を解き明かしにゲームの世界に入っていく、というのもいいかもしれない。気になる人は原作も合わせてプレイし、賛否両論の理由を確かめてみよう。

(橋川良寛)

◾️『 YUMENIKKI-DREAM DIARY-』

公式サイト:http://yume-nikki.com
PLAYISM:http://playism.jp/game/505/yumenikki-dream-diary
Steam:http://store.steampowered.com/app/774811/YUMENIKKI_DREAM_DIARY/

(C) 2018 kikiyama  (C)Project Yumenikki  (C)2018 KADOKAWA CORPORATION

「週末に見たいゲーム実況動画:賛否両論の話題作『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版