麦倉正樹の記事一覧

(123件)

水谷果穂、歌手活動の中で生まれた“意識の変化” 「自分自身の素を出していく面白さを知った」

水谷果穂、歌手活動の中で生まれた“意識の変化” 「自分自身の素を出していく面白さを知った」

“共時性”を持ち“個人的な”作品を生む是枝裕和と坂元裕二 『万引き家族』『anone』の共通点を探る

“共時性”を持ち“個人的な”作品を生む是枝裕和と坂元裕二 『万引き家族』『anone』の共通点を探る

藤巻亮太がファンの前で示した“新たな一歩” Billboard Live TOKYO公演レポート

藤巻亮太がファンの前で示した“新たな一歩” Billboard Live TOKYO公演レポート

Crystal Kayが語る、シンガーとしての葛藤と変化「誰かのために歌いたいと思うようになった」

Crystal Kayが語る、シンガーとしての葛藤と変化「誰かのために歌いたいと思うようになった」

地上波ドラマとの違いとは?  『会社は学校じゃねぇんだよ』P陣が語る、AbemaTVならではの強み

地上波ドラマとの違いとは?  『会社は学校じゃねぇんだよ』P陣が語る、AbemaTVならではの強み

EXILE SHOKICHIが語る、“hideオマージュ”の真意 「hideさんとの出会いが自分の音楽を作った」

EXILE SHOKICHIが語る、“hideオマージュ”の真意 「hideさんとの出会いが自分の音楽を作った」

ユースケ・サンタマリアが物語をかき乱す! 『あなたには帰る家がある』太郎役の存在感

ユースケ・サンタマリアが物語をかき乱す! 『あなたには帰る家がある』太郎役の存在感

新井浩文はなぜドラマ・映画に重宝される? 『モンテ・クリスト伯』神楽役の演技を考察

新井浩文はなぜドラマ・映画に重宝される? 『モンテ・クリスト伯』神楽役の演技を考察

Suchmos、なぜ“2018 NHKサッカーテーマ”に? サカナクションら歴代起用傾向から紐解く

Suchmos、なぜ“2018 NHKサッカーテーマ”に? サカナクションら歴代起用傾向から紐解く

EXILE ATSUSHI、堂々たる“凱旋復活ライブ”で見せた決意 歌唱曲に込められたメッセージを読む

EXILE ATSUSHI、堂々たる“凱旋復活ライブ”で見せた決意 歌唱曲に込められたメッセージを読む

門脇麦、演技の魅力は“共感力”にあり! 『愛の渦』から『トドメの接吻』まで代表作を分析

門脇麦、演技の魅力は“共感力”にあり! 『愛の渦』から『トドメの接吻』まで代表作を分析

エレファントカシマシが辿り着いた今とこれから デビュー30周年を締めくくるワンマンレポ

エレファントカシマシが辿り着いた今とこれから デビュー30周年を締めくくるワンマンレポ

朝ドラ出身女優の飛躍ポイントは丸メガネ!? 吉岡里帆ブレイクに続く、松本穂香の可能性

朝ドラ出身女優の飛躍ポイントは丸メガネ!? 吉岡里帆ブレイクに続く、松本穂香の可能性

向井理演じる“完璧男”の弱さに視聴者釘付け 『きみが心に棲みついた』星名役で見えた意外な一面

向井理演じる“完璧男”の弱さに視聴者釘付け 『きみが心に棲みついた』星名役で見えた意外な一面

北村有起哉は“ただの悪役”に収まらない 一癖ある演技で『アンナチュラル』をどうかき乱す?

北村有起哉は“ただの悪役”に収まらない 一癖ある演技で『アンナチュラル』をどうかき乱す?

松田翔太、風間俊介、町田啓太、全員ハマり役!? 『西郷どん』新キャストへの期待

松田翔太、風間俊介、町田啓太、全員ハマり役!? 『西郷どん』新キャストへの期待

日本のドラマ界にとって大事な一手? 安藤サクラ、朝ドラ『まんぷく』ヒロイン抜擢を考える

日本のドラマ界にとって大事な一手? 安藤サクラ、朝ドラ『まんぷく』ヒロイン抜擢を考える

志尊淳主演ドラマ『女子的生活』を見逃すな! 重要なのは“性別”ではなく、“生き方”そのもの

志尊淳主演ドラマ『女子的生活』を見逃すな! 重要なのは“性別”ではなく、“生き方”そのもの

宮田悟志が語る、ソロデビューにかける思い「原点に立ち返って歌をシンプルに届けていく」

宮田悟志が語る、ソロデビューにかける思い「原点に立ち返って歌をシンプルに届けていく」

『anone』『アンナチュラル』『隣の家族は青く見える』…新ドラマはオリジナル作品が目白押し

『anone』『アンナチュラル』『隣の家族は青く見える』…新ドラマはオリジナル作品が目白押し

2017年は高橋一生の年だったーー『カルテット』『わろてんか』出演作で振り返る、その実力

2017年は高橋一生の年だったーー『カルテット』『わろてんか』出演作で振り返る、その実力

GLAYの4人をより自由にする、ライブという空間 振り幅と勢い感じた『SUMMERDELICS』ツアー

GLAYの4人をより自由にする、ライブという空間 振り幅と勢い感じた『SUMMERDELICS』ツアー

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版