柴 那典の記事一覧

(133件)

福山雅治が持つ、クリエイティブの“二つの軸” 『聖域』インタビューをもとに柴那典が読む

福山雅治が持つ、クリエイティブの“二つの軸” 『聖域』インタビューをもとに柴那典が読む

KICK THE CAN CREWのアイデンティティとは? 『復活祭』で示された縦と横のつながり

KICK THE CAN CREWのアイデンティティとは? 『復活祭』で示された縦と横のつながり

福山雅治が語る、音楽人生で大切にしていること「自分が最初に興奮して感動する人でなきゃ」

福山雅治が語る、音楽人生で大切にしていること「自分が最初に興奮して感動する人でなきゃ」

福山雅治が語る、”音楽の源流”から辿りついた表現「いかに今日的な解釈として生み出すか」

福山雅治が語る、”音楽の源流”から辿りついた表現「いかに今日的な解釈として生み出すか」

My Hair is Bad、銀杏BOYZ、忘れらんねえよ…今、ロックバンドは何を歌おうとしている?

My Hair is Bad、銀杏BOYZ、忘れらんねえよ…今、ロックバンドは何を歌おうとしている?

星野源「Family Song」、複合チャートでも納得の結果 “最先端のJ-POP”生み出す流儀とは?

星野源「Family Song」、複合チャートでも納得の結果 “最先端のJ-POP”生み出す流儀とは?

BiSH、幕張メッセイベントホールワンマンへの軌跡 ターニングポイントからの快進撃を辿る

BiSH、幕張メッセイベントホールワンマンへの軌跡 ターニングポイントからの快進撃を辿る

XXXTentacion、lil peep、tofubeats……新たな波を感じる“グランジ・ラップ”5選

XXXTentacion、lil peep、tofubeats……新たな波を感じる“グランジ・ラップ”5選

B’z楽曲の“らしさ”を構成する2つのポイントは? 『声明 / Still Alive』から分析

B’z楽曲の“らしさ”を構成する2つのポイントは? 『声明 / Still Alive』から分析

GORILLAZ『Humanz』は2017年を代表する一枚だ 柴 那典がK・ラマー『DAMN.』と比較考察

GORILLAZ『Humanz』は2017年を代表する一枚だ 柴 那典がK・ラマー『DAMN.』と比較考察

嵐「I’ll be there」は次作アルバムへの布石に? “大人の嵐”表現した同曲の意義を読む

嵐「I’ll be there」は次作アルバムへの布石に? “大人の嵐”表現した同曲の意義を読む

BiSH人気拡大の背景は? “パンクバンドそのもの”で勝負するグループの本気度

BiSH人気拡大の背景は? “パンクバンドそのもの”で勝負するグループの本気度

小沢健二からギリシャラブまで……“言葉の魔法”でつながるアート・ポップ6選

小沢健二からギリシャラブまで……“言葉の魔法”でつながるアート・ポップ6選

「ギターとビートでまだ面白いことができる」a flood of circleが敏腕エンジニアと探究した“強さ”

「ギターとビートでまだ面白いことができる」a flood of circleが敏腕エンジニアと探究した“強さ”

「サマソニ劣勢」とするのは早計? フジ&サマソニ第1弾出演者に寄せる期待

「サマソニ劣勢」とするのは早計? フジ&サマソニ第1弾出演者に寄せる期待

NEWS「EMMA」に感じた「チャンカパーナ」との類似性 楽曲手掛けたヒロイズムの手腕を読む

NEWS「EMMA」に感じた「チャンカパーナ」との類似性 楽曲手掛けたヒロイズムの手腕を読む

KREVA、SKY-HI、Creepy Nuts……ヒップホップ新作に見るシーンの“充実”

KREVA、SKY-HI、Creepy Nuts……ヒップホップ新作に見るシーンの“充実”

w-inds. 橘慶太、クリエイターとしての能力を発揮 最新曲における2つのポイント

w-inds. 橘慶太、クリエイターとしての能力を発揮 最新曲における2つのポイント

BiSHの波は、さらに大きなものになる!  柴 那典が探る、日比谷野音ライブにあった“熱気”の本質

BiSHの波は、さらに大きなものになる!  柴 那典が探る、日比谷野音ライブにあった“熱気”の本質

2016年は“誰も予想していなかった”ヒット曲が生まれた? 「前前前世」「恋」「PPAP」から考察

2016年は“誰も予想していなかった”ヒット曲が生まれた? 「前前前世」「恋」「PPAP」から考察

星野源「恋」なぜロングヒット? 『逃げ恥』メッセージとリンクした“主題”歌としてのあり方

星野源「恋」なぜロングヒット? 『逃げ恥』メッセージとリンクした“主題”歌としてのあり方

ガラケー版「着うた(R)」15年間のランキングから見えるもの 柴那典が時代背景とともに分析

ガラケー版「着うた(R)」15年間のランキングから見えるもの 柴那典が時代背景とともに分析

The xx、The Japanese House、The fin……ロンドンと日本をつなぐ“夢想”の音楽

The xx、The Japanese House、The fin……ロンドンと日本をつなぐ“夢想”の音楽

AKB48と乃木坂46の違いに見る秋元康の作家性 「強度」と「意味」描かれた2作から読む

AKB48と乃木坂46の違いに見る秋元康の作家性 「強度」と「意味」描かれた2作から読む

アニメーションMVの良作続くーーP・ロビンソン&マデオン、GOUACHE 、さユりらの作品を解説

アニメーションMVの良作続くーーP・ロビンソン&マデオン、GOUACHE 、さユりらの作品を解説

『ヒットの崩壊』発売記念対談 柴那典×レジーが語る、音楽カルチャーの復権とこれから

『ヒットの崩壊』発売記念対談 柴那典×レジーが語る、音楽カルチャーの復権とこれから

星野源、Shiggy Jr.、ACC、GOODWARP…「解像度の高い歌詞」を持つJ-POPたち

星野源、Shiggy Jr.、ACC、GOODWARP…「解像度の高い歌詞」を持つJ-POPたち

THE YELLOW MONKEYは“攻め”の姿勢選んだ 15年ぶりシングル『砂の塔』分析

THE YELLOW MONKEYは“攻め”の姿勢選んだ 15年ぶりシングル『砂の塔』分析

ボン・イヴェール、フランシス……世紀の発明 Prismizerが生んだ“デジタルクワイア”とは?

ボン・イヴェール、フランシス……世紀の発明 Prismizerが生んだ“デジタルクワイア”とは?

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版