新譜キュレーションの記事一覧

(25件)

coldrain、Sons Of Texas、OUTRAGE……新旧メタルバンドが考える伝統の保守と進化

coldrain、Sons Of Texas、OUTRAGE……新旧メタルバンドが考える伝統の保守と進化

Cut Copy、Sam O.B.、Maroon 5……高橋芳朗が注目するディスコ/ファンクの新譜たち

Cut Copy、Sam O.B.、Maroon 5……高橋芳朗が注目するディスコ/ファンクの新譜たち

Deerhoof、アリエル・ピンク……アートか天然か? アバンギャルドなセンス炸裂した新作5選

Deerhoof、アリエル・ピンク……アートか天然か? アバンギャルドなセンス炸裂した新作5選

My Hair is Bad、銀杏BOYZ、忘れらんねえよ…今、ロックバンドは何を歌おうとしている?

My Hair is Bad、銀杏BOYZ、忘れらんねえよ…今、ロックバンドは何を歌おうとしている?

柳樂光隆が選ぶ、いま聴くべきジャズピアノの新譜5枚

柳樂光隆が選ぶ、いま聴くべきジャズピアノの新譜5枚

アーケイド・ファイアからBSS、モッキーまで……個性豊かなカナダ出身アーティストの新譜5選

アーケイド・ファイアからBSS、モッキーまで……個性豊かなカナダ出身アーティストの新譜5選

XXXTentacion、lil peep、tofubeats……新たな波を感じる“グランジ・ラップ”5選

XXXTentacion、lil peep、tofubeats……新たな波を感じる“グランジ・ラップ”5選

Paramore、San Cisco、アル・サニー……高橋芳朗が選ぶ、洋楽チャート賑わす新譜5選

Paramore、San Cisco、アル・サニー……高橋芳朗が選ぶ、洋楽チャート賑わす新譜5選

ジャズギターは変革期に入ったーー柳樂光隆が選ぶ、注目のギタリスト新作5選

ジャズギターは変革期に入ったーー柳樂光隆が選ぶ、注目のギタリスト新作5選

Wild Honey、Manceau、BMX Bandits……ソフト・ロックのテイスト感じる世界各地の新作5選

Wild Honey、Manceau、BMX Bandits……ソフト・ロックのテイスト感じる世界各地の新作5選

柳樂光隆が選ぶ、「生演奏とプロダクション」の2項対立を超えたジャズ新譜5枚

柳樂光隆が選ぶ、「生演奏とプロダクション」の2項対立を超えたジャズ新譜5枚

KOHH、Japandroids、チャンス……a flood of circle佐々木亮介がロック・ヒップホップ新譜を紹介

KOHH、Japandroids、チャンス……a flood of circle佐々木亮介がロック・ヒップホップ新譜を紹介

KEITA SANOからパスタカス8年ぶりの新作まで、今聴くべき10枚を小野島大が一挙紹介

KEITA SANOからパスタカス8年ぶりの新作まで、今聴くべき10枚を小野島大が一挙紹介

アノーニ、D・ルブラン、P・サイモン……岡村詩野が選ぶ、“新たなポップ哲学”を提示した上半期5枚

アノーニ、D・ルブラン、P・サイモン……岡村詩野が選ぶ、“新たなポップ哲学”を提示した上半期5枚

トータス、アニコレ、ダイヴ……USインディー各世代の最新作にみるシーンの充実

トータス、アニコレ、ダイヴ……USインディー各世代の最新作にみるシーンの充実

PJハーヴェイ、ディラン・ルブラン、入江陽……岡村詩野が選ぶ、2016年初頭に心を震わせた5枚

PJハーヴェイ、ディラン・ルブラン、入江陽……岡村詩野が選ぶ、2016年初頭に心を震わせた5枚

ビートルズ『1+』と共に聴きたい、ブリティッシュ・ポップの秀作5枚

ビートルズ『1+』と共に聴きたい、ブリティッシュ・ポップの秀作5枚

ジャスティン・ビーバーの大変身アルバムにハマった人が次に聴くべき4枚

ジャスティン・ビーバーの大変身アルバムにハマった人が次に聴くべき4枚

Arca、フローティング・ポイント、Madegg……小野島大が選ぶ、エレクトロニカ系注目の新譜8枚

Arca、フローティング・ポイント、Madegg……小野島大が選ぶ、エレクトロニカ系注目の新譜8枚

いつの間にか世界最強のポップ・モンスターになっていた、エド・シーランにまつわる6枚

いつの間にか世界最強のポップ・モンスターになっていた、エド・シーランにまつわる6枚

ザ・ウィークエンド、ラナ・デル・レイ、ミゲル……USチャートを席巻する「ダーク&メロウ」な5枚

ザ・ウィークエンド、ラナ・デル・レイ、ミゲル……USチャートを席巻する「ダーク&メロウ」な5枚

ブルックリン・シカゴからアフリカ・アジアへーー岡村詩野がUSインディーのルーツを探る

ブルックリン・シカゴからアフリカ・アジアへーー岡村詩野がUSインディーのルーツを探る

フェス・シーズンの最中にリリースされた必聴盤は? 小野島大が6作品をピックアップ

フェス・シーズンの最中にリリースされた必聴盤は? 小野島大が6作品をピックアップ

USインディー・シーンは果たして今もあるのか? 岡村詩野が5枚の新譜から考察

USインディー・シーンは果たして今もあるのか? 岡村詩野が5枚の新譜から考察

ケミカル、T・ラングレン、DJ NOBU、VILOD……今聴くべきテクノ~エレクトロニカ系新作は?

ケミカル、T・ラングレン、DJ NOBU、VILOD……今聴くべきテクノ~エレクトロニカ系新作は?

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版