成馬零一の記事一覧

(167件)

TVドラマで注目浴びる、脚本家のSNS展開 作り手と視聴者の密なつながりは何を生む?

TVドラマで注目浴びる、脚本家のSNS展開 作り手と視聴者の密なつながりは何を生む?

テレ朝ドラマ、新しさと古さのバランスが絶妙に 独自の作品を生み出す手法

テレ朝ドラマ、新しさと古さのバランスが絶妙に 独自の作品を生み出す手法

『空飛ぶタイヤ』に見る、池井戸潤実写化作品の変化 『半沢直樹』以降のアプローチを読む

『空飛ぶタイヤ』に見る、池井戸潤実写化作品の変化 『半沢直樹』以降のアプローチを読む

“おっさんの恋愛”はなぜこんなに切ない? フランクな作風が功を奏した『おっさんずラブ』

“おっさんの恋愛”はなぜこんなに切ない? フランクな作風が功を奏した『おっさんずラブ』

『半分、青い。』が描く、現代に繋がる“過去” 今までの朝ドラとは違う独自のグルーヴ感を読む

『半分、青い。』が描く、現代に繋がる“過去” 今までの朝ドラとは違う独自のグルーヴ感を読む

国産ドラマの遺伝子を引き継ぐFODの試み 若者層からの支持がカギに

国産ドラマの遺伝子を引き継ぐFODの試み 若者層からの支持がカギに

坂口健太郎、“影の魅力”引き出す『シグナル』 ドラマ評論家が映像技術と映画的演出を分析

坂口健太郎、“影の魅力”引き出す『シグナル』 ドラマ評論家が映像技術と映画的演出を分析

坂元裕二の休息はテレビドラマ史の節目となる 2010年代における功績を振り返る

坂元裕二の休息はテレビドラマ史の節目となる 2010年代における功績を振り返る

広瀬すず、鑑別所で清水尋也との関係に終止符ーー『anone』最終話で描かれた後日談

広瀬すず、鑑別所で清水尋也との関係に終止符ーー『anone』最終話で描かれた後日談

広瀬すず、顔をぐちゃぐちゃにして泣き出す 『anone』で見せた渾身の芝居

広瀬すず、顔をぐちゃぐちゃにして泣き出す 『anone』で見せた渾身の芝居

広瀬すずにとって瑛太は“得体の知れない何か”? 『anone』奇妙な展開へ

広瀬すずにとって瑛太は“得体の知れない何か”? 『anone』奇妙な展開へ

瑛太がレクチャーする“偽札作り”はなぜ楽しそうなのか? 『anone』第7話の豊かな戯れ

瑛太がレクチャーする“偽札作り”はなぜ楽しそうなのか? 『anone』第7話の豊かな戯れ

『anone』瑛太はなぜ不気味なのか? 坂元裕二ドラマにおける“ヤバい他者”の役割

『anone』瑛太はなぜ不気味なのか? 坂元裕二ドラマにおける“ヤバい他者”の役割

広瀬すずの“虚構の家族”は何を意味する? 『anone』が示した、テレビドラマと視聴者の関係

広瀬すずの“虚構の家族”は何を意味する? 『anone』が示した、テレビドラマと視聴者の関係

『劇場版 アイドルキャノンボール2017』は“中年アイドルファン”の気持ちを代弁する

『劇場版 アイドルキャノンボール2017』は“中年アイドルファン”の気持ちを代弁する

『anone』“見えない娘”は何を意味する? 坂元裕二が描こうとする偽物=ファンタジー

『anone』“見えない娘”は何を意味する? 坂元裕二が描こうとする偽物=ファンタジー

『anone』第3話はクライムサスペンスに “虚実の対比”描いた水田伸生の巧みな演出

『anone』第3話はクライムサスペンスに “虚実の対比”描いた水田伸生の巧みな演出

広瀬すずは田中裕子の怪演とどう対峙する? ドミノ倒しのような『anone』第2話

広瀬すずは田中裕子の怪演とどう対峙する? ドミノ倒しのような『anone』第2話

『anone』は何を問いかける? 『Mother』から『カルテット』まで、坂元裕二の作家性の変化

『anone』は何を問いかける? 『Mother』から『カルテット』まで、坂元裕二の作家性の変化

2018年、ドラマ界のトレンドはどう変わる? ドラマ評論家座談会【後編】

2018年、ドラマ界のトレンドはどう変わる? ドラマ評論家座談会【後編】

『おんな城主 直虎』から『西郷どん』へ 大河ドラマは朝ドラを超えるか?

『おんな城主 直虎』から『西郷どん』へ 大河ドラマは朝ドラを超えるか?

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版