小野寺系の記事一覧

(213件)

笑えないコメディー『マネー・ショート』が浮き彫りにする、人間社会の悲喜劇

笑えないコメディー『マネー・ショート』が浮き彫りにする、人間社会の悲喜劇

『ヘイトフル・エイト』は何を告発するのか? タランティーノ最高傑作が描くアメリカの闇

『ヘイトフル・エイト』は何を告発するのか? タランティーノ最高傑作が描くアメリカの闇

なぜ小学生がゾンビに? 過激コメディ『ゾンビスクール!』が風刺する現代社会

なぜ小学生がゾンビに? 過激コメディ『ゾンビスクール!』が風刺する現代社会

なぜ人々は“火星に取り残された男”を見捨てなかったのか 『オデッセイ』が描くアメリカ映画の精神

なぜ人々は“火星に取り残された男”を見捨てなかったのか 『オデッセイ』が描くアメリカ映画の精神

ジブリ高畑勲監督、世界で評価される理由は? 宮崎駿監督との比較から作家性を探る

ジブリ高畑勲監督、世界で評価される理由は? 宮崎駿監督との比較から作家性を探る

ジョニー・デップはなぜ醜悪な犯罪者を演じる必要があったのか?

ジョニー・デップはなぜ醜悪な犯罪者を演じる必要があったのか?

「喫煙シーンのある映画」へのWHO勧告をどう捉えるか 小野寺系が映画史を踏まえつつ考察

「喫煙シーンのある映画」へのWHO勧告をどう捉えるか 小野寺系が映画史を踏まえつつ考察

映画の“高所恐怖”表現はどう進化したか? 『ロイドの要心無用』から『ザ・ウォーク』への系譜

映画の“高所恐怖”表現はどう進化したか? 『ロイドの要心無用』から『ザ・ウォーク』への系譜

ロン・ハワード監督が豪快な演出で描き切る、人間の飽くなき強欲と無力

ロン・ハワード監督が豪快な演出で描き切る、人間の飽くなき強欲と無力

スピルバーグ監督の新たな到達点 『ブリッジ・オブ・スパイ』に宿る信念を読む

スピルバーグ監督の新たな到達点 『ブリッジ・オブ・スパイ』に宿る信念を読む

進化した怪獣映画『モンスターズ/新種襲来』は戦争の真実に迫る

進化した怪獣映画『モンスターズ/新種襲来』は戦争の真実に迫る

年末企画:小野寺系の「2015年 年間ベスト映画TOP10」

年末企画:小野寺系の「2015年 年間ベスト映画TOP10」

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が、ヴィンテージ風の仕上がりとなった理由

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が、ヴィンテージ風の仕上がりとなった理由

山田洋次監督は新しい映画を撮っているーー『母と暮せば』が奏でる、伝統と先進の“交響楽”

山田洋次監督は新しい映画を撮っているーー『母と暮せば』が奏でる、伝統と先進の“交響楽”

『バットマン vs スーパーマン』や『貞子vs伽椰子』など、“対決モノ”映画が作られる理由

『バットマン vs スーパーマン』や『貞子vs伽椰子』など、“対決モノ”映画が作られる理由

『 I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が原作から紡ぐ、小さな幸福の物語

『 I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が原作から紡ぐ、小さな幸福の物語

異形の超大作『007 スペクター』が完成させる、最強のジェームズ・ボンド

異形の超大作『007 スペクター』が完成させる、最強のジェームズ・ボンド

『黄金のアデーレ 名画の帰還』が伝える歴史の真実、そして戦争責任を巡るメッセージ

『黄金のアデーレ 名画の帰還』が伝える歴史の真実、そして戦争責任を巡るメッセージ

「読書」は一夜にして世界を変えるーー『リトルプリンス 星の王子さまと私』のメッセージ

「読書」は一夜にして世界を変えるーー『リトルプリンス 星の王子さまと私』のメッセージ

“迷走の映画監督”ガイ・リッチーが、最高傑作『コードネーム U.N.C.L.E.』をモノにした理由

“迷走の映画監督”ガイ・リッチーが、最高傑作『コードネーム U.N.C.L.E.』をモノにした理由

ジョージ・クルーニーが『ミケランジェロ・プロジェクト』で描く、国境を超えた「芸術の魂」

ジョージ・クルーニーが『ミケランジェロ・プロジェクト』で描く、国境を超えた「芸術の魂」

『エベレスト 3D』が”体感”させる極限状態ーー圧倒的リアリズムの背景を読む

『エベレスト 3D』が”体感”させる極限状態ーー圧倒的リアリズムの背景を読む

007最大の敵「スペクター」とは何か? ボンド映画の歴史を振り返る

007最大の敵「スペクター」とは何か? ボンド映画の歴史を振り返る

『マジック・マイク XXL』が提示する、これからの時代の“マッチョ”像

『マジック・マイク XXL』が提示する、これからの時代の“マッチョ”像

恋愛から解き放たれた女性映画『マイ・インターン』の新しさ

恋愛から解き放たれた女性映画『マイ・インターン』の新しさ

異端の日本映画『GONIN サーガ』が描く美学ーー根津甚八を蘇らせた石井隆の作家性とは

異端の日本映画『GONIN サーガ』が描く美学ーー根津甚八を蘇らせた石井隆の作家性とは

大人の悲哀ヒーロー映画『アントマン』が描く、小さな世界の壮大な人間ドラマ

大人の悲哀ヒーロー映画『アントマン』が描く、小さな世界の壮大な人間ドラマ

子供には見せられない地獄のファミリー・ムービー、『クーデター』が描く“極限の恐怖”

子供には見せられない地獄のファミリー・ムービー、『クーデター』が描く“極限の恐怖”

『キングスマン』が切り拓いた“スパイ映画の新境地”とは? 荒唐無稽な作風の真価

『キングスマン』が切り拓いた“スパイ映画の新境地”とは? 荒唐無稽な作風の真価

『テッド2』お下劣ギャグと人権問題の意外な関係とは? 過激な表現の意図を読む

『テッド2』お下劣ギャグと人権問題の意外な関係とは? 過激な表現の意図を読む

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版