>  >  > 『チア☆ダン』期待の女優

土屋太鳳らを凌駕するのは!? ドラマ『チア☆ダン』見逃せない新進女優が勢揃い

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月13日からスタートするTBS系列金曜ドラマ『チア☆ダン』。昨年春に公開された広瀬すず主演の映画『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』のドラマ化となる本作だが、いわゆる“焼き直し”ではなく、映画版で描かれたストーリーの9年後が描かれるとのことだ。

『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(c)映画「チア☆ダン」製作委員会

  あらためて映画版のストーリーを振り返ってみよう。2009年に福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権で優勝した実話を基にした同作は、サッカー部にいる憧れの男子を応援する目的でチアダンス部“JETS”に入部した主人公がスパルタ顧問や仲間たちとともに“全米大会制覇”へ向けてチアダンスに没頭していく様が描かれた。

石井杏奈

 そして今回のドラマ版の舞台は2018年。幼い頃から“JETS”に憧れて全米制覇を夢見てきた主人公・藤谷わかば(土屋太鳳)は高校受験に失敗し、弱小チアリーダー部のある高校に入学する。そんな中、東京からやって来た転校生・桐生汐里(石井杏奈)の強引な誘いで「打倒JETS」を目標に、全米制覇を追いかけていくことになる。同じ世界観の中で、異なるキャラクターたちの、ほぼ同じテーマの物語が描かれるというあたり、4月クールに放送された『花のち晴れ~花男 Next Season~』に近いものを感じる。

 何はともあれ、いわゆる王道の青春ドラマ&サクセスストーリーとなることが予想されるこのドラマ版。見どころはもちろんオリジナルストーリーで描かれる展開や映画版とのリンク、土屋太鳳や石井杏奈といった運動神経抜群の若手女優が披露するチアダンスなど多数ある。しかし何よりも、今後ブレイクすることが期待されている新進女優が勢ぞろいしていることは見逃せない要素だ。

佐久間由衣

 土屋や石井、さらにはNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』で注目を集めた佐久間由衣や、コメディから青春ドラマまで幅広くこなす山本舞香、Rayの専属モデルとして絶大な人気を獲得している朝比奈彩など、ビリング上位にはすでになかなかの知名度を持つ顔ぶれが揃う。それだけに、他のメンバーも粒揃い。

大友花恋

 その筆頭株は、何と言っても大友花恋だろう。映画版の主人公を演じた広瀬すずと同じ現役の『Seventeen』専属モデルで、『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』(テレビ東京系)で主人公に一途に想いを寄せる後輩・大宮リカ役を演じたほか、昨年大ヒットを記録した『君の膵臓をたべたい』で北川景子演じる恭子の高校時代を演じて、鮮烈な印象を残した。『チア☆ダン』で、彼女が演じるのはダンスが下手で周りの足を引っ張ってしまっていることに気が付くという役回り。つまりは弱小チアダンス部が強豪になっていくのと合わせて着実に成長していく重要なポジションではないだろうか。

八木莉可子

 また本作には、大友と同じ現役の『Seventeen』モデル、八木莉可子と箭内夢菜の2人も出演。八木は「ポカリスエット」のテレビCMでダンスを披露したり、昨年の『僕たちがやりました』(カンテレ・フジテレビ系)で窪田正孝の妹役を演じ、一方箭内は「ポカリスエット」のWebムービーで注目を集めた逸材。ここ最近、中条あやみや永野芽郁、飯豊まりえなど再び大きな注目を集めている『Seventeen』組が、本作で大旋風を巻起こすことは間違いない。

伊原六花

 続いて注目したいのは、本作で女優デビューを飾る伊原六花だ。昨年大流行した「バブリーダンス」で知られる登美丘高校ダンス部でキャプテンを務めていた彼女は、かつて子役として活動していたこともあるそうで、その演技力に期待が集まる。そしてもちろん、本作のツートップである土屋と石井に負けない身体能力とダンスセンスは保証済みなだけに、チアシーンで見せ場をゲットできるかどうかだ。

      

「土屋太鳳らを凌駕するのは!? ドラマ『チア☆ダン』見逃せない新進女優が勢揃い」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版