>  >  > 『Vision』予告編

ジュリエット・ビノシュに英語で問いかける岩田剛典の姿も 河瀬直美最新作『Vision』予告編公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月8日に全国公開される河瀬直美監督最新作『Vision』より、メインビジュアルと予告編が公開された。

 本作は、人が人として、母なる大地で生きることに真正面から向き合う、いのちの物語。幻の薬草“Vision”を探し求めるフランスの女性エッセイスト・ジャンヌを『汚れた血』のジュリエット・ビノシュ、吉野の山間で生活をする山守・智を永瀬正敏が演じる。さらに、永瀬演じる山守・智の目の前に突然現れる謎の青年・鈴役の岩田剛典、ジャンヌのアシスタント役の美波、智や鈴とは違う形ながらも山に生き、山を守る猟師の岳役の森山未來、同じく猟師の源役の田中泯、自然と共存しながら森で暮らす女・アキ役の夏木マリが共演に名を連ねる。

 公開されたメインビジュアルは、神秘的な吉野の森の中にそびえ立つ1本の大木に寄り添うように、ジャンヌ、智、鈴、アキが連なる。アートディレクターの森本千絵がデザインを担当した。

『Vision』予告編

 あわせて公開された本予告は、奈良県吉野にて全編ロケを敢行し、圧巻の映像美で描く神秘的な吉野の森を舞台に、ビノシュ、永瀬、岩田らが勢ぞろい。“喜びと悲しみ”、“戸惑いと安堵”という相反する感情を様々抱えながら神秘の森に集ってきた彼らは、なぜこの森で出逢ったのか。サスペンスフルなストーリー展開を想起させる。

※河瀬直美の瀬は旧字体が正式表記

■公開情報
『Vision』
6月8日(金)全国公開
出演:ジュリエット・ビノシュ、永瀬正敏、岩田剛典、美波、森山未來、コウ、白川和子、ジジ・ぶぅ、田中泯、夏木マリ
監督・脚本:河瀬直美
製作:LDH JAPAN SLOT MACHINE 組画
エグゼクティブプロデューサー:EXILE HIRO
プロデューサー:宮崎聡、Marianne Slot、河瀬直美
音楽:小曽根真
企画協力:小竹正人
制作プロダクション:組画
配給:LDH PICTURES
(c)2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
公式サイト:http://vision-movie.jp/

「ジュリエット・ビノシュに英語で問いかける岩田剛典の姿も 河瀬直美最新作『Vision』予告編公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版