>  >  > 『ホース・ソルジャー』日本公開決定

クリス・ヘムズワースが米陸軍特殊部隊大尉に 『ホース・ソルジャー』5月4日公開決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリス・ヘムズワース主演『12 Strong(原題)』が、『ホース・ソルジャー』の邦題で5月4日に公開されることが決定。あわせて場面写真が公開された。

 本作は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーが、デンマークのCM界の鬼才でコソボ紛争を追った報道写真家でもあるニコライ・フルシーを監督に抜擢し製作した戦争映画。9.11直後の最初の反撃であり、最も危険な対テロ戦争の最前線部隊に志願した、12人のアメリカ陸軍特殊部隊員(グリーンベレー)の勇姿を描く。

 部隊を率いるミッチ・ネルソン大尉を演じるのは『マイティ・ソー』シリーズのクリス・ヘムズワース。共演には、『シェイプ・オブ・ウォーター』のマイケル・シャノン、『フューリー』のマイケル・ペーニャ、『ムーンライト』のトレバンテ・ローズらが名を連ねる。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 公開された場面写真には、最新鋭の武器や装備を身にまといながら馬にまたがり、アフガニスタンの危険な戦場を勇ましく駆け回るヘムズワースの鬼気迫る表情や、アメリカ兵を演じた俳優たちの緊張感に満ちた姿が切り取られている。

■公開情報
『ホース・ソルジャー』
5月4日(金・祝)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
監督:ニコライ・フルシー
製作:ジェリー・ブラッカイマーほか
脚本:テッド・タリー、ピーター・クレイグ
原作:ダグ・スタントン『ホース・ソルジャー』(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
出演:クリス・ヘムズワース、マイケル・シャノン、マイケル・ペーニャ、トレバンテ・ローズ
原題:12 Strong/2018年/アメリカ/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/130分/字幕翻訳:風間綾平
提供:ギャガ、ポニーキャニオン
配給:ギャガ
(c)2018BY HS FILM,LLC. ALLRIGHTSRESERVED.
公式サイト:gaga.ne.jp/horsesoldiers

「クリス・ヘムズワースが米陸軍特殊部隊大尉に 『ホース・ソルジャー』5月4日公開決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版