>  >  > マット・デイモン主演『ダウンサイズ』本予告

13cmのマット・デイモンがブチ切れる! 映画『ダウンサイズ』本予告公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  3月2日に全国ロードショーされる映画『ダウンサイズ』から、本予告と新場面写真が公開された。

 マット・デイモンが主演を務める本作は、主人公ポール(デイモン)と妻のオードリー(クリステン・ウィグ)が、裕福な生活を夢見てミニチュアの世界に飛び込んでいく姿を描いた物語。

 今回公開された本予告は、ミニチュアの世界に行けば今の資産が82倍になると説明を受け、“ダウンサイズ”化を決心する2人の姿から始まる。しかし事態は一転、先に13cmになったポールを置いて、オードリーは土壇場で怖気づき逃げ出してしまった。「俺だけ13cmか!!」とブチ切れ、ミニチュアサイズのまま離婚届を書いたポールは、ミニチュアの世界で幸せを探し出そうと前を向いて歩き出す。

 監督を務めるのは、『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』のアレクサンダー・ペイン。常識にとらわれない本作についてデイモンは、「独創的で、これまでに見たこともないような話で、(普段暮らしている)この世界では得られないような生活を送ることができるんじゃないかと感じるんだ。地球にいいことをしながらね」とコメントしている。

『ダウンサイズ』本予告
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ダウンサイズ』
3月2日(金)全国ロードショー
監督:アレクサンダー・ペイン
脚本:アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー
出演:マット・デイモン、クリストフ・ヴァルツ、ホン・チャウ、クリステン・ウィグ
配給:東和ピクチャーズ
(c)2017 Paramount Pictures. All rights reserved.
公式サイト:http://downsize.jp/

「13cmのマット・デイモンがブチ切れる! 映画『ダウンサイズ』本予告公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版