>  >  > 『ダンガル きっと、つよくなる』公開日決定

インド映画史上No.1ヒット『ダンガル きっと、つよくなる』4月6日公開決定 ポスタービジュアルも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界興行収入340億円を突破し、インド映画の世界興収No.1を記録した『DANGAL』が、『ダンガル きっと、つよくなる』の邦題で、4月6日より公開されることが決定した。

 本作は、インドの“いち家族”を描いた実話を基にした作品。いつか子供をレスリングの金メダリストにすることを夢見る男が、自分の娘に男物の服を着せ、髪を切り、特訓する様を描く。大望を抱く父の役を『きっと、うまくいく』『PK』のアーミル・カーンが演じる。

 公開されたポスターでは、青空をバックに腕を固く組み、こちらを見据えるカーンの姿が。その前に戸惑いを隠せない表情で所在無さげに立つのが、とんでもない能力を開花させていく原石である、長女ギータ(赤い服)、次女バビータ(オレンジの服)だ。タイトルの上には、”人類史上最も熱い、パパの愛と野望。”とパンチの効いたコピーが踊る。

■公開情報
『ダンガル きっと、つよくなる』
4月6日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
監督・脚本:ニテーシュ・ティワーリー
出演:アーミル・カーン、ザイラー・ワシーム、スハーニー・バトナーガル
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン、ギャガ
(c)Aamir Khan Productions Private Limited and UTV Software Communications Limited 2016

「インド映画史上No.1ヒット『ダンガル きっと、つよくなる』4月6日公開決定 ポスタービジュアルも」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版