>  >  > 『恋は雨上がりのように』第2弾キャスト決定

清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、吉田羊ら、大泉洋×小松菜奈『恋は雨上がりのように』出演決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 小松菜奈×大泉洋W主演映画『恋は雨上がりのように』の追加キャストとして、清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香、濱田マリ、戸次重幸、吉田羊の出演が決定した。

 本作は、2018年1月からフジテレビの「ノイタミナ」枠でアニメ化もされている、累計発行部数約175万部を超える眉月じゅんの同名コミックが原作のラブストーリー。怪我で陸上の夢を絶たれてしまった高校2年生の橘あきらと、バツイチ子持ちのファミレス店長・近藤正己、年齢差28歳の2人の恋模様を、『世界から猫が消えたなら』、『帝一の國』の永井聡監督が描く。

 主人公の女子高生・あきらを演じるのは、『バクマン。』、『溺れるナイフ』の小松菜奈。そして、あきらに片想いされるファミレス店長・近藤を、『アイアムアヒーロー』、『探偵はBARにいる』シリーズの大泉洋が務める。

 このたび発表されたキャストには、あきらの親友で陸上部のキャプテン・喜屋武はるか役に清野、ファミレスでバイトする大学生・加瀬亮介役に磯村、あきらのクラスメイトでバイト仲間でもある吉澤タカシ役に葉山、同じくバイト仲間・西田ユイ役に松本、他校の陸上部ながら、密かにあきらのことを目標にしてきた南高校陸上部のエース・倉田みずき役に山本と、フレッシュな若手俳優陣が集まった。また、ファミレスのウェイトレス・久保役で濱田、近藤の旧友で人気作家の九条ちひろ役で戸次、あきらの母・橘ともよ役で吉田が出演する。

 あわせて公開された本作のビジュアルは、本編の撮影も担当している写真家・市橋織江が手がけている。あきらと近藤の絶妙な距離感、すれ違いながら不器用に惹かれ合い影響し合う2人の繊細な世界観が表現されている。

『恋は雨上がりのように』原作書影 (c)2014 眉月じゅん/小学館

■公開情報
『恋は雨上がりのように』
5月25日(金)東宝系にて公開
原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)
監督:永井聡
脚本:坂口理子
出演:小松菜奈、大泉洋、清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香、濱田マリ、戸次重幸、吉田羊
配給:東宝
(c)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 (c)2014 眉月じゅん/小学館

「清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、吉田羊ら、大泉洋×小松菜奈『恋は雨上がりのように』出演決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版