良作が多い今期ドラマの中でも『anone』は抜けているように感じます。ハリカと彦星が、ふたりにとっての“ノーベル賞”を挙げていく掛け合いがとっても素敵で涙目になりました。清水尋也さんは声だけの演技でここまで表現できるのはすごいと思います。