>  >  > J・レナー主演『ウインド・リバー』今夏公開

『ボーダーライン』『最後の追跡』脚本家の初監督作 J・レナー主演『ウインド・リバー』今夏公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第70回カンヌ国際映画祭ある視点部門監督賞受賞作『ウインド・リバー』が、角川シネマ有楽町ほかにて今夏日本公開されることが決定した。

 本作は、『ボーダーライン』と『最後の追跡』でアカデミー賞脚本賞連続ノミネートを果たしたテイラー・シェリダンの初監督作となるクライムサスペンス。ネイティブアメリカンが追いやられたワイオミング州の“ウインド・リバー”に突如見つかった女性死体の捜査を行うことになった、FBI新人捜査官のジェーン・バナーと、彼女が協力を求める地元のベテランハンターで遺体の第一発見者であるコリー・ランバートが、ともに謎を追う中で思いもよらない結末に辿り着く模様を描く。

 『ハート・ロッカー』、『アベンジャーズ』シリーズのジェレミー・レナーが、心に深い傷を負う孤高のハンター、コリーを演じ、レナーとは『アベンジャーズ』シリーズで共演しているエリザベス・オルセンが、コリーとともに事件を追う新人FBI捜査官ジェーン役を務める。そのほか、『ウォーキング・デッド』のジョン・バーンサルらが出演している。

 2017年に全米4館で限定公開された本作。作品評価の高さから口コミで話題を呼び、公開4週目には全米2,095館に拡大公開し、ランキング3位まで上昇。6週連続TOP10入りというロングランでの大ヒットを記録している。

■公開情報
『ウインド・リバー』
夏、角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー
監督・脚本:テイラー・シェリダン
出演:ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、ジョン・バーンサル
音楽:ニック・ケイヴ、ウォーレン・エリス
提供:ハピネット、KADOKAWA
配給:KADOKAWA
原題:Wind River/製作国:アメリカ/111分/カラー
(c)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE

「『ボーダーライン』『最後の追跡』脚本家の初監督作 J・レナー主演『ウインド・リバー』今夏公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版