>  >  > 『タクシー運転手』公開決定

ソン・ガンホ主演作『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』4月公開へ 特報&ポスターも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソン・ガンホ主演作『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』の日本公開日が来年4月21日に決定。あわせて特報映像とティザービジュアルが公開された。

 本作は、第90回米アカデミー賞外国語映画賞韓国代表として出品されたヒューマンドラマ。韓国現代史上、最大の悲劇となった光州事件を題材にし、真実を追い求めたひとりのドイツ人記者と彼を乗せたタクシー運転手の姿を描く。

 11歳の娘をひとりで育てる平凡なタクシー運転手マンソプ役をソン・ガンホ、ドイツ人記者ピーター役を、『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』のトーマス・クレッチマンが演じる。そのほか、『コンフィデンシャル/共助』のユ・ヘジン、『グローリーデイ』のリュ・ジュンヨルらがキャストに名を連ねた。監督を務めるのは、『義兄弟~SECRET REUNION~』のチャン・フン。

 このたび公開された特報映像は、1980年代ソウルの風景と共に笑顔のタクシー運転手マンソプの姿から始まる。ドイツ人記者ピーターを乗せ光州に向かうと、光州の空にはヘリコプターが飛び、道をふさいで何かを訴えるデモ隊が。その姿を撮影するピーターや、マンソプが「お客さんを連れて帰らないと」と訴えながら涙を流す姿が映し出されている。

『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』予告映像

 また、11月11日より発売される特別鑑賞券には、海外版ビジュアルポストカードが付属される。

海外版ビジュアルポストカード

■公開情報
『タクシー運転手 〜約束は海を越えて〜』
2018年4月21日(土)公開
監督:チャン・フン
出演:ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン、ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨル
2017年/韓国/137分
配給:クロックワークス
(c)2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://klockworx-asia.com/taxi-driver/

「ソン・ガンホ主演作『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』4月公開へ 特報&ポスターも」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版