>  >  > 濱口竜介監督作『寝ても覚めても』場面写真

東出昌大の頬に唐田えりかが触れる 濱口竜介監督商業デビュー作『寝ても覚めても』場面写真

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『ハッピーアワー』の濱口竜介監督最新作『寝ても覚めても』の場面写真が公開された。

 本作は、芥川賞作家・柴崎友香による同盟恋愛小説が原作。ミステリアスな自由人・麦と、優しくて誠実なサラリーマン・亮平という同じ顔をした2人に恋をした女性・朝子の8年間にもわたる恋模様が描かれる。東出昌大が初となる1人2役で麦と亮平を演じ、唐田えりかがヒロインの朝子を演じる。本作は濱口監督にとって商業映画デビュー作となる。

 このたび公開された場面写真は、出会ったばかりの亮平と朝子が見つめ合う姿を捉えたもの。突如として姿をくらましたかつての恋人・麦に瓜二つの亮平の顔に触れてじっと見入る朝子と、唐突な朝子の行動に困惑する亮平の姿が切り取られている。

■公開情報
『寝ても覚めても』
2018年全国公開
監督:濱口竜介
出演:東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子
原作:「寝ても覚めても」柴崎友香(河出書房新社刊)
製作:『寝ても覚めても』製作委員会
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:ビターズ・エンド
(c)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会
公式サイト:http://www.bitters.co.jp/netemosametemo

「東出昌大の頬に唐田えりかが触れる 濱口竜介監督商業デビュー作『寝ても覚めても』場面写真」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版