>  >  > 【モノクローム セッション】開催決定

塚本功&小島麻由美、『アンダルシアの犬』と“融合” 【モノクローム セッション Vol.1】開催決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月18日にシネマート新宿にて、【モノクローム セッション Vol.1】が開催されることが決定した。

『チャップリンの拳闘』

 本イベントは、サイレント映画にミュージシャンが生音を奏でる映画館ならではのライブイベント。ルイス・ブニュエルとサルバードル・ダリによるアバンギャルド映画『アンダルシアの犬』と、チャーリー・チャップリンの初期短編のひとつ『チャップリンの拳闘』の2作品が上映される。

 作品を彩るミュージシャンは2名。ネタンダーズのギタリスト&ボーカリストであり、ギタリストとしてピラニアンズ、スライマングースなど数々のアーティストとのセッションやレコーディングに参加する塚本功と、「ジャズ」、「フレンチ・ポップ」「昭和歌謡」「ブルース」などのジャンルを融合させ、独自の音楽スタイルを築き、近年では『ONE PIECE FILM GOLD』への楽曲提供も行っているガールポップ・シンガー/ソングライターの小島麻由美が参加する。

塚本功
小島麻由美

■イベント情報
【モノクローム セッションVol.1 –無声映画と気鋭ミュージシャンとのセッションの夜】
11月18日(土)19:30
『アンダルシアの犬』
監督・制作:ルイス・ブニュエル
脚本:ルイス・ブニュエル/サルバトール・ダリ
出演:シモーヌ・マルイユ、ピエール・バチェフ
『チャップリンの拳闘』
監督・脚本:チャーリー・チャップリン
出演:チャーリー・チャップリン/エドナ・パーヴァイアンス/ロイド・ベーコン/レオ・ホワイト/ビル・アームストロング

ライブゲスト:塚本功(ギタリスト)、小島麻由美(ガールポップ・シンガー/ソングライター)
会場:シネマート新宿・スクリーン1(新宿区新宿3-13-3新宿文化ビル6F)
内容
『アンダルシアの犬』:伴奏(塚本功)
『チャップリンの拳闘』:伴奏(塚本功、小島麻由美)
塚本功&小島麻由美:ライブ
チケット料金:2,800円(税込)
チケット販売:チケットぴあにて  10月14日(水)10:00より先行販売開始
http://w.pia.jp/t/monochrome/ Pコード:557-737
シネマート新宿窓口・オンラインチケット予約ともに10月28日(土)9:30より販売開始
http://www.cinemart-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php

「塚本功&小島麻由美、『アンダルシアの犬』と“融合” 【モノクローム セッション Vol.1】開催決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版