>  >  > ギターウルフ・セイジ、イギー・ポップを語る

ギターウルフ セイジ、『ギミー・デンジャー』トークイベントに登壇 「とにかくイギーは桁が違う」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日8月18日、東京・新宿シネマカリテにて行われた、映画『ギミー・デンジャー』のトークイベントに、ギターウルフのセイジが登壇し、本作の魅力を語った。

 『ギミー・デンジャー』は、8月26日に『パターソン』の公開も控えるジム・ジャームッシュ監督が手がけた、イギー・ポップ率いるザ・ストゥージズのドキュメンタリー映画。本作は、7月15日から開催され本日8月18日が最終日となった「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」のクロージング作品として上映された。

 音楽ライターの大越よしはるをMCに迎え、上映前のトークに登場したセイジは、「アメリカが作るこういうロックバンドのドキュメンタリー映画っていうのは、だいたいすごくつまらないインタビューがバーっと続いたりする」と前置きしながら、「これはイギー・ポップがいっぱい喋っていて面白かった」と、よくあるロックバンドのドキュメンタリー映画との違いを熱弁。

 さらに、自身が初めて観たイギー・ポップのライブである、1998年の第2回フジロックフェスティバルにも話が及ぶと、「俺は観れなかったんだけど、フジロックの2年ぐらい前にもイギー・ポップは日本でライブをしていて、“とてつもない”“すごい”という噂を聞いていた。1998年のフジロックは俺たちギターウルフも出たんだけど、イギー・ポップは同じステージのトリだった。でも出番になっても30分ぐらい全然出てこなくて、『いい加減にせぇ、イギー!』みたいな感じでみんな怒り気味で待ってたんだけど、パッとみたら照明の中にイギーが立っていて。人間の形をした野獣のようなイギーが上半身裸で」と、当時を振り返りながら、イギー・ポップの雰囲気に圧倒されたことを明かした。

 大越からストゥージズの中で好きな曲を聞かれたセイジは、「もちろん『I Wanna Be Your Dog』のあのノイズも好きなんだけど、やっぱり『Your Pretty Face Is Going To Hel』。ポップなんだけど、ノイズに囲まれている。俺がノイズ好きになったのはあのせいかもしれない」とその影響も語った。

 さらに、「セイジさんはオリジナル・ギタリストのロン・アシュトンの家に行ったことがあると聞いたことがあるんですけど」と問われたセイジは、「何十年前かにアメリカを回っていた時に、ロサンゼルスでTHE DEVIL DOGSというバンドのスティーヴから、ショーの前にビールを飲みに行こうと言われて、ある家に連れて行かれた。そこにおっちゃんがいて、『うぃっす! こんちは!』みたいな感じでいたら、ロン・アシュトンと言われて、マジかよ!って(笑)。たまたまスティーヴが遊びのバンドをロン・アシュトンとやっていたみたいで」と、ロン・アシュトンとのエピソードも披露。

 今年7月にはオークランドで行われた音楽フェスティバル「Burger Boogaloo 2017」でイギー・ポップと競演したばかりのセイジ。「楽屋で握手してもらおうと思って、ギターウルフのライブが終わって楽屋で待ってたんだけど、イギーが来ない。と思ったら、黒いリムジンからイギーが飛び出してきてそのままステージに上がって、ライブが終わったらまたそのままリムジンで帰っちゃった。握手も挨拶もできず残念でした」と直接交流ができなかったことを惜しみつつも、「自分がフジロックで観たときから約20年経っていて、年も現在70歳。筋肉ムキムキだし、出てきていきなり客のところにダイブする。なんだこのジジィ!という感じですごいなと。これまで見たすべてのバンドの中で、イギー・ポップのパワーは格別」とそのパワフルさを絶賛。最近ソロ作を出して引退をほのめかしていることについては、「本当かな、それ? ひょっとしたら宮崎駿作戦なんじゃない? アルバム売るために」と語り、観客の笑いを誘った。

 最後にセイジは、「とにかくイギーは桁が違うので、ぜひこの映画で楽しんでください」と力強く語り、トークイベントを締めくくった。

(取材・文=宮川翔)

■公開情報
『ギミー・デンジャー』
9月2日(土)新宿シネマカリテほか全国順次公開
監督:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスンほか
提供:キングレコード、ロングライド
配給:ロングライド
2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch/PG12
(c)2016 Low Mind Films Inc
公式サイト:http://movie-gimmedanger.com

「ギターウルフ セイジ、『ギミー・デンジャー』トークイベントに登壇 「とにかくイギーは桁が違う」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版