>  > 『オレの獲物はビンラディン』公開決定

ニコラス・ケイジが白髪の中年男性に 『オレの獲物はビンラディン』12月より公開へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニコラス・ケイジ主演作「Army of One」が、『オレの獲物はビンラディン』の邦題で、12月16日より公開されることが決定した。

 本作は、オサマ・ビンラディン誘拐を企てたとして、2010年にパキスタン当局に拘束されたアメリカ人ゲイリー・フォークナーの実話を基にしたコメディ映画。米同時多発テロの首謀者とされるテロリスト、オサマ・ビンラディンを捕まえろという神からの啓示を受けたゲイリーが、任務遂行を目指して奔走する模様を描く。

 メガホンを取ったのは、『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』のラリー・チャールズ監督。アメリカをこよなく愛する中年男ゲイリー・フォークナー役をケイジが演じるほか、キャストには、『ロック・オブ・エイジス』のラッセル・ブランド、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、『スーパー!』のレイン・ウィルソンらが名を連ねる。

■公開情報
『オレの獲物はビンラディン』
12月16日(土)よりシネマート新宿ほか、全国順次ロードショー
監督:ラリー・チャールズ
脚本:スコット・ロスマン、ラジヴ・ジョセフ
製作:ジェームズ・D・スターン、ジュリー・ゴールドスタイン、エミール・グラッドストーン、ドーン・オストロフ、ジェレミー・スタックラー、パトリック・ニューオール
編集:クリスチャン・キナード
撮影:アンソニー・ハードウィック
美術:セバスチャン・スクップ
衣装:メアリー・E・マクリード
出演:ニコラス・ケイジ、ラッセル・ブランド、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、レイン・ウィルソン
配給:トランスフォーマー
日本語字幕:岩辺いずみ
原題:「Army of One」/2016年/アメリカ/英語/92分/カラー/5.1ch/DCP/PG12
(c)2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved
公式サイト:http://www.transformer.co.jp/m/finding-binladen/
公式Twitter:@findingbinladen
公式Facebook:www.facebook.com/finding.binladen/

「ニコラス・ケイジが白髪の中年男性に 『オレの獲物はビンラディン』12月より公開へ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版