>  >  > 『海辺の生と死』本編冒頭映像公開

満島ひかりと永山絢斗の出会いのシーンも 『海辺の生と死』本編映像

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  7月29日に公開される満島ひかり主演映画『海辺の生と死』より、本編冒頭映像が公開された。

 本作は、島尾ミホの同名小説と島尾敏雄の『島の果て』を原作にした、『アレノ』の越川道夫監督最新作。国民学校教員として働く大平トエと、海軍特攻艇の隊長・朔中尉の夫婦愛を描き出す。島尾ミホをモデルとする主人公トエ役で満島が4年ぶりの映画単独主演を務め、永山絢斗が朔中尉を演じる。

『海辺の生と死』冒頭映像

 このたび公開されたのは、満島演じるヒロイン・トエと、永山演じる海軍特攻艇の隊長・朔中尉が初めて出会うシーンを含む本編冒頭映像。鳥や虫の声が鳴り響く森の中を子供たちと遊びながら歩いているトエの前に、軍服姿の朔中尉が現れ、「明日から、この通り道を通ってはいけない。いいね」と告げる様子が収められている。

■公開情報
『海辺の生と死』
7月29日(土)より、テアトル新宿ほか全国順次公開
出演:満島ひかり、永山絢斗、井之脇海、川瀬陽太、津嘉山正種
脚本・監督:越川道夫
原作:島尾ミホ「海辺の生と死」(第15回田村俊子賞受賞・中公文庫刊)島尾敏雄「島の果て」ほかより
脚本監修:梯 久美子
参考文献:『狂うひと―「死の棘」の妻・島尾ミホ』(新潮社刊)
歌唱指導:朝崎郁恵
企画・製作:畠中鈴子
製作:株式会社ユマニテ
制作:スローラーナー
配給:フルモテルモ、スターサンズ
2017年/日本/155分/DCP/5.1ch/16:9/カラー  
(c)2017 島尾ミホ / 島尾敏雄 / 株式会社ユマニテ
公式サイト:www.umibenoseitoshi.net

「満島ひかりと永山絢斗の出会いのシーンも 『海辺の生と死』本編映像」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版