>  >  > 『ジョジョの奇妙な冒険』キャラクター映像

伊勢谷友介が山崎賢人を助けるシーンも 『ジョジョの奇妙な冒険』キャラクター映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 山崎賢人が主演を務める映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』より、5種類のキャラクター映像が公開された。

 本作は、シリーズ累計発行部数1億部を超える、荒木飛呂彦の人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部『ダイヤモンドは砕けない』を実写化したサスペンス映画。“スタンド”と呼ばれる特殊能力を持つ高校生・東方仗助が住む町・杜王町で変死事件が続発する模様を描く。

 主人公“ジョジョ”こと東方仗助を山崎が演じるほか、仗助の同級生・広瀬康一役で神木隆之介、同じく同級生の山岸由花子役で小松菜奈、仗助と対立する虹村形兆役で岡田将生、形兆の弟・虹村億泰役で新田真剣佑、仗助の母親・東方朋子役で観月ありさ、仗助の祖父・東方良平役で國村隼、町の平和を脅かす殺人犯“アンジェロ”こと片桐安十郎役で山田孝之、仗助を導く空条承太郎役で伊勢谷友介がキャストに名を連ねる。

 このたび公開されたのは、ジョジョ、康一と由花子、虹村兄弟、アンジェロ、承太郎のキャラクター映像。仗助が“クレイジー・ダイヤモンド”を発動させるシーンや、アンジェロの“アクア・ネックレス”の攻撃を承太郎が“スタープラチナ”で時間を止めて仗助を助けるシーンなど、それぞれのキャラクターが登場する本編映像の一部が収められている。

「俺がこの街を守りますよ」 通称・ジョジョ、東方仗助編
異常なまでの“愛”を注がれる康一と注ぐ女・由花子編
<スタンド>を使いアンジェロの背後に暗躍する 虹村兄弟編
「俺の邪魔をする奴は許さねえ」 凶悪な連続殺人犯、アンジェロ編
仗助を導く冷静沈着な男、承太郎編







■公開情報
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』
8月4日(金)全国ロードショー
原作:荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:三池崇史
出演:山﨑賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、真剣佑、観月ありさ、國村隼、山田孝之、伊勢谷友介
配給:東宝/ワーナー·ブラザース映画
(c)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会
(c)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
公式サイト:jojo-movie.jp

「伊勢谷友介が山崎賢人を助けるシーンも 『ジョジョの奇妙な冒険』キャラクター映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版