>  >  > 『スパイダーマン』トム・ホランド来日決定

『スパイダーマン:ホームカミング』トム・ホランド来日決定 日本のファンに向けたメッセージも

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『スパイダーマン:ホームカミング』で主演を務めるトム・ホランドの来日が決定した。

 本作は、アベンジャーズになりたいという情熱だけは誰にも負けないが、ヒーローとしては未熟な15歳の高校生ピーター・パーカーが、スパイダーマンとなり、真のヒーローに成長していく模様を描いた、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)最新作。

 現在21歳のイギリス人俳優ホランドは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に続いて、本作でも主人公のピーター・パーカー/スパイダーマンを演じており、今回が初来日となる。

 スパイダーマンの生みの親スタン・リーは「トム・ホランドはスパイダーマンの役をやるために生まれてきた!」と語り、トニー・スターク/アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.は「トム・ホランドを見つけたのはとてつもない偉業だ!」と賛辞を送り、マーベル・スタジオの製作社長ケヴィン・ファイギは「トム・ホランドは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスーパーヒーローの座を1人でかっさらった。今存在する最も素晴らしいヒーローだよ!」とコメントするなど、マーベル作品に携わる大物たちからも大絶賛されているホランド。

 初来日についてホランドは、「すごくエキサイティングだよ! 日本にはずっと行きたかったんだ! 今まで経験したことがない日本の文化を経験できるなんて最高にうれしいよ!」と語り、日本のファンに向けて、「日本のみなさん、お元気ですか? トム・ホランドです。僕は新しいスパイダーマンを演じています。日本でみなさんに会えることにとてもワクワクしています。日本のみなさんに会って、素晴らしい時を過ごすことをとても楽しみにしています!」とコメント。本人によるメッセージ動画も公開されている。

 なお、8月7日にはホランドの登壇も予定されているジャパンプレミアが開催されることも決定している。

『スパイダーマン:ホームカミング』トム・ホランド来日決定メッセージ動画

■公開情報
『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日(金・祝)全国ロードショー
監督:ジョン・ワッツ
出演:トム・ホランド、ロバート・ダウニー・Jr.、マイケル・キートン、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロー、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン
配給:ソニー·ピクチャーズ エンタテインメント
(c)Marvel Studios 2017. (c)2017 CTMG. All Rights Reserved.
公式サイト:Spiderman-Movie.JP

「『スパイダーマン:ホームカミング』トム・ホランド来日決定 日本のファンに向けたメッセージも」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版