>  >  > 『武曲 MUKOKU』村上虹郎、ここにあり

俳優・村上虹郎、ここにありーー『武曲 MUKOKU』で綾野剛と渡り合った演技力

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 剣をふるうほとばしりに、己の欠落を託し、成仏させようとする高校生。だが村上は単に血気盛んなだけではない少年のイノセンスを随所にしたためながら、「ゆらぎ」の時間を派生させ、キャラクターに奥行きをもたらしている。

 苦悶の中に歓びがあり、密室の中に解放がある。ミクロな空間からマクロの感情が湧き出るような光景を、村上虹郎は体現する。単一性に陥らない、豊かな味わいがもたらされる。

 父は村上淳。母はUA。サラブレッド中のサラブレッドである村上虹郎は、ようやく己の個性を制御せずに放射できるようになったのかもしれない。『武曲』の彼には、若き日の村上淳が有していた愛くるしい無垢さと、UAの決して朽ちることのないオーガニックな野性味との融合が感じられる。

 

■相田冬二
ライター/ノベライザー。雑誌『シネマスクエア』で『相田冬二のシネマリアージュ』を連載中。otocotoで『Invitation』の元編集長・小林淳一と「SMAPとは何だったのか」緊急対談掲載中。最新ノベライズは『嘘の戦争』(角川文庫)。

■公開情報
『武曲 MUKOKU』
全国公開中
原作:藤沢周「武曲」(文春文庫刊)
出演:綾野剛、村上虹郎、前田敦子、風吹ジュン、小林薫、柄本明
監督:熊切和嘉
脚本:高田亮
音楽:池永正二
配給:キノフィルムズ
(c)2017「武曲 MUKOKU」製作委員会
公式サイト:mukoku.com

      

「俳優・村上虹郎、ここにありーー『武曲 MUKOKU』で綾野剛と渡り合った演技力」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版