>  >  > 『東京喰種 トーキョーグール』特報

鈴木伸之、蒼井優、大泉洋らの姿も 窪田正孝『東京喰種 トーキョーグール』特報

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 窪田正孝主演映画『東京喰種 トーキョーグール』より、特報が公開された。

 本作は、累計2200万冊の発行部数を誇る石田スイの同名コミックを『Anniversary アニバーサリー』の萩原健太郎監督が実写映画化したヒューマンドラマ。人を喰らう怪人“喰種(グール)”が潜む東京を舞台に、内気で平凡な大学生、金木研が、ある事件をきっかけに半喰種となって喰種の世界にふれ、葛藤しながらも世界のあるべき姿を模索していく様を描く。

 主人公・金木を窪田正孝、ヒロインの女子高生、霧嶋董香(トーカ)を清水富美加が演じるほか、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋らが共演に名を連ねる。

 このたび公開された特報では、“人間は誰も知らない、喰種の世界をー”というテロップから、不安気なカネキや、喫茶店”あんていく”でバイトするトーカのほか、鈴木演じる亜門、蒼井演じるリゼ、大泉演じる真戸らのヴィジュアルも公開され、彼らの“人間”らしい姿が映し出される。一方、後半では激しいバトルシーンが展開され、人間を捕食するための喰種特有の殺傷能力のある武器“赫子(かぐね)”が出現した状態のカネキの姿も捉えられている。

『東京喰種 トーキョーグール』特報
20170412-tokyoghoul main2.jpg

 

■公開情報
『東京喰種 トーキョーグール』
7月29日(土)全国公開
原作:石田スイ「東京喰種 トーキョーグール」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
出演:窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋
監督:萩原健太郎
脚本:楠野一郎
配給:松竹
(c)2017「東京喰種」製作委員会
(c)石田スイ/集英社
公式サイト:tokyoghoul.jp

「鈴木伸之、蒼井優、大泉洋らの姿も 窪田正孝『東京喰種 トーキョーグール』特報」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版