>  >  > 『ムーンライト』日本版オリジナル予告編

幼年期、少年期、青年期“3人のシャロン”の人生描く 『ムーンライト』日本版オリジナル予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第89回アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』より、日本版オリジナル予告編が公開された。

 本作は、第74回ゴールデングローブ賞で作品賞(ドラマ部門)受賞、第89回アカデミー賞では8部門にノミネート、作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門を受賞したヒューマンドラマ。内気な性格のシャロンが、唯一の友達だったケヴィンに再会し、忘れられずにいた想いが募る模様を描く。

『ムーンライト』日本版オリジナル予告編

 このたび公開された日本版オリジナル予告編は、幼年期、少年期、青年期“3人のシャロン”の人生を切り取りながら、シャロンが秘めた想いを寄せる親友ケヴィンと再び巡り会う様が収められている。

 どこにも居場所がなかった少年のシャロンは、父親代わりとなる麻薬ディーラーのフアン(マハーシャラ・アリ)との出会いやたったひとりの親友ケヴィンへの淡い恋心を通して、少しずつ成長していく。月明かりが輝く浜辺で、初めてお互いの心に触れあったケヴィンとシャロン。しかしある事件をきっかけに別々の道へと進むことに。二度と会うことはないと思っていたふたりだが、大人になり、再び巡り合うのだった。なお、本国の予告編と別にオリジナルの予告編を作成したのは日本だけ。

■公開情報
『ムーンライト』
3月31日(金)、TOHOシネマズシャンテほかにて全国公開
監督・脚本:バリー・ジェンキンス
エグゼクティブプロデューサー:ブラッド・ピット
キャスト:トレバンテ・ローズ、アッシュトン・サンダース、アレックス・ヒバート、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス、アンドレ・ホーランド
提供:ファントム・フィルム、カルチュア・パブリッシャーズ、朝日新聞社
配給:ファントム・フィルム
原題:「MOONLIGHT」/2016/アメリカ/111分/シネマスコープ/5.1ch/R15+
(c)2016 A24 Distribution, LLC
公式サイト:moonlight-movie.jp

「幼年期、少年期、青年期“3人のシャロン”の人生描く 『ムーンライト』日本版オリジナル予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版