>  >  > 『夜明け告げるルーのうた』特報

湯浅政明監督作『夜明け告げるルーのうた』特報 前売り特典は“思いを伝える”オリジナル付箋に

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 湯浅政明監督作『夜明け告げるルーのうた』の特報と前売り券の特典が公開された。

 本作は、4月7日に『夜は短し歩けよ乙女』の公開が控える湯浅政明監督の完全オリジナルアニメーション。寂れた漁港の町で暮らす中学生のカイが、人魚のルーや仲間たちと共に、迫りくる危機から町を守るために奔走する姿が描かれる。

『夜明け告げるルーのうた』特報

 この度公開された特報では、カイとルーが出会うシーンや、町の危機に立ち向かっていく様子が、湯浅監督ならではのカラフルな色彩で映し出されていく。また、前売り券の購入者には、「心から好きなものを、口に出して『好き』と言えてますか」という本作のテーマにちなんだ、“思いを伝える”オリジナル付箋がプレゼントされる。

 前売券は、湯浅監督の『夜は短し歩けよ乙女』の公開日4月7日より、全国の上映劇場の窓口にて発売が開始される。

キャスト&監督コメント

ルー役:谷花音

私が演じた人魚・ルーは、天真爛漫で、歌とダンスが大好きなキャラクターです。友達と一緒に力をあわせて、海の仲間を助ける友情もありますし、ルーをはじめ、かわいい海の仲間たちがたくさん登場しますので、ぜひ見てください!

カイ役:下田翔大

僕が演じたカイは、思春期特有の恥ずかしさによって“本当の気持ち”を素直に伝えることができない中学生です。もやもやした気持ちがとても繊細に表現されていて、きっと共感していただけると思います。そんなカイが、歌によって心を開いていく姿をぜひ見ていただきたいです!

ルーのパパ:篠原信一

この映画は、やはり親子愛ですね。実の娘を思う気持ち、ルーを思う気持ちで、そのまま演じました!花音ちゃん、下田君のふたりは本当に上手ですね!ふたりがそのまま映画のキャラクターになったようで、ぴったり!私もパパ役として楽しく参加させてもらいました

20160308-yoaketugeru-th.jpg“思いを伝える”オリジナル付箋

■公開情報
『夜明け告げるルーのうた』
5月19日(金)全国ロードショー
出演:谷花音、下田翔大、篠原信一、柄本明、斉藤壮馬、寿美菜子、大悟(千鳥)、ノブ(千鳥)
監督:湯浅政明
脚本:吉田玲子 湯浅政明
音楽:村松崇継
主題歌:「歌うたいのバラッド」斉藤和義(SPEEDSTAR RECORDS)
キャラクターデザイン原案:ねむようこ
キャラクターデザイン/作画監督:伊東伸高
美術監督:大野広司
フラッシュアニメーション:アベル・ゴンゴラ ホアンマヌエル・ラグナ
撮影監督:バテイスト・ペロン
劇中曲・編曲:櫻井真一
音響監督:木村絵理子
制作プロデューサー:チェ・ウニョン
アニメーション制作:サイエンスSARU
製作:清水賢治 大田圭二 湯浅政明 荒井昭博
チーフプロデューサー:山本幸治
プロデューサー:岡安由夏 伊藤隼之介
企画協力:ツインエンジン
制作:フジテレビジョン 東宝 サイエンスSARU BSフジ
配給:東宝映像事業部
(c)2017ルー製作委員会
公式サイト:http://lunouta.com/

「湯浅政明監督作『夜明け告げるルーのうた』特報 前売り特典は“思いを伝える”オリジナル付箋に」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版