>  >  > 『ゴースト・イン・ザ・シェル』キャスト来日決定

『ゴースト・イン・ザ・シェル』日本最速上映決定 スカーレット・ヨハンソンらの来日も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカーレット・ヨハンソン主演作『ゴースト・イン・ザ・シェル』のワールドプレミア&世界最速上映が決定し、来日キャストも発表された。

 本作は、漫画家・士郎正宗の代表作『攻殻機動隊』を、スカーレット・ヨハンソン主演で実写化したSF映画。脳以外は全身義体の少佐(スカーレット・ヨハンソン)率いる公安9課が、サイバーテロ組織と対峙していく模様が描かれる。

 この度、世界上映に先駆け、本作のワールドプレミアが3月16日に新宿で行われる。あわせて、主演のスカーレット・ヨハンソン、バトー役のピル—・アスベック、オウレイ博士役のジュリエット・ビノシュ、監督のルパート・サンダースの来日が発表された。

 先日行われたエクスクルーシブイベントで、『ロスト・イン・トランスレーション』以来、14年振りの来日を果たしたヨハンソンは、サンダース監督と共に約4か月ぶりに再来日する。また、アスベックは初来日、ビノシュは2009年に公開された『夏時間の庭』以来、8年ぶりの来日になる。

 ワールドプレミア会場は、“和”と作品の世界観を表現した“近未来”“デジタル”“サイバーシティ”というテーマで装飾され、世界最速試写会の実施も予定されている。

20170301-gits-s3-th.jpgスカーレット・ヨハンソン
20170301-gits-s2-th.jpgピル—・アスベック
20170301-gits-s1-th.jpgジュリエット・ビノシュ

■公開情報
『ゴースト・イン・ザ・シェル』
4月7日(金)全国公開
監督:ルパート・サンダース
出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・ピット、ピルー・アスベック、チン・ハン、ジュリエット・ビノシュ
原題:GHOST IN THE SHELL 
配給:東和ピクチャーズ
(c)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
公式サイト:http://ghostshell.jp/

「『ゴースト・イン・ザ・シェル』日本最速上映決定 スカーレット・ヨハンソンらの来日も」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版