>  >  > 柄本佑、三カ国合作映画に主演

柄本佑、三カ国合作映画『Lovers on Borders』主演に 2018年公開予定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本、ポルトガル、アメリカの三カ国合作映画『Lovers on Borders(仮題)』にて、俳優の柄本佑が主演を務めることが発表された。

20170215-LoversOnBorders-emo.jpg柄本佑

 本作は、『ビッグ・リバー』や『フタバから遠く離れて』を手掛けた舩橋淳監督の最新作。舩橋監督は、18世紀に「リスボン地震」と呼ばれる大きな地震と津波により犠牲者を出したポルトガルと、日本との共通点に注目して本作のストーリーを作り上げた。撮影は、昨年11月から12月の間に、ポルトガルのギマランイス、ポルト、ブラガ、ペニシェ及び静岡県浜松市で行われた。

 日本とポルトガルが共同製作した映画は、過去にパウロ・ローシャ監督の『恋の浮島』と、ジョアン・マリオ・グリーリョ監督の『アジアの瞳』の2作品があるものの、監督を日本人が務めるのは初めてのこと。

 ポルトガル人映画監督マノエル・ド・オリヴェイラの大ファンだという柄本は、オリヴェイラ監督も参加したオムニバス映画『ポルトガル、ここに誕生す〜ギマランイス歴史地区』のスタッフが、本作の製作に参加していると聞いて出演を決めたそうだ。

 榎本の相手役を務めるのは、ミゲル・ゴメス監督の『熱波』に出演したポルトガル人女優のアナ・モレイラ。柄本は、英語のレッスンを重ねてポルトガルでの撮影に臨んだという。また、柄本はバラエティ番組『another skyーアナザースカイー』(日本テレビ系)で、ポルトガルを再訪。オリヴェイラ監督の眠る墓地を訪れた際の模様は、2月17日に放送される予定だ。

 『Lovers on Borders(仮題)』の劇場公開は2018年を予定している。

20170215-LoversOnBorders-ana.jpg共演のポルトガル人女優アナ・モレイラ

■公開情報
『Lovers on Borders(仮題)』
2018年公開予定
監督:舩橋淳
脚本:村越繁、舩橋淳
撮影監督: 古屋幸一 
プロデューサー: 市山尚三、ロドリゴ・アレイアス、エリック・ニアリ        
出演:柄本佑、アナ・モレイラほか
製作:オフィス北野、Bando a Parte、Cineric

「柄本佑、三カ国合作映画『Lovers on Borders』主演に 2018年公開予定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版