>  >  > 『帝一の國』追加キャスト発表

菅田将暉主演『帝一の國』追加キャスト発表 野村周平、竹内涼真、千葉雄大ら、帝一のライバル役に

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 菅田将暉主演作『帝一の國』の追加キャストが発表された。

 本作は、2010年からジャンプSQ(集英社)にて、5年間連載された古屋兎丸の同名漫画を、菅田将暉主演で実写化したサバイバルコメディ。監督は、『ジャッジ!』『世界から猫が消えたなら』などを手掛けてきた永井聡が務め、脚本は『ROOKIES』のいずみ吉紘が担当している。

 この度公開された追加キャストは、名門・海帝高校の生徒会長を目指す帝一のライバルたち。スパイの秀才・東郷菊馬を野村周平、カリスマの秀才・大鷹弾を竹内涼真、支配の秀才・氷室ローランを間宮祥太朗、サポートの秀才・榊原光明を志尊淳、知略の秀才・森園億人を千葉雄大がそれぞれ演じている。そのほか、帝一の幼馴染・白鳥美美子を永野芽郁が演じ、経済産業省官僚である帝一の父・赤場譲介を吉田鋼太郎が務めている。

20161116-teiichinokuni-s-th-th.jpg

 

■公開情報
『帝一の國』
2017年4月29日(土)全国東宝系にてロードショー
出演:菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗 志尊淳 千葉雄大/永野芽郁 吉田鋼太郎
企画・製作:フジテレビ
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:東宝
(c)2017フジテレビジョン 集英社 東宝
(c)古屋兎丸/集英社 

「菅田将暉主演『帝一の國』追加キャスト発表 野村周平、竹内涼真、千葉雄大ら、帝一のライバル役に」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版