>  >  > 第26回多摩映画祭企画に松岡茉優や菊地成孔

ホン・サンス国内未配給作品上映や松岡茉優トークショーも 第26回多摩映画祭プログラム発表

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月19日から27日にかけて、東京都多摩市内の3会場4スクリーンにて開催される、第26回映画祭 TAMA CINEMA FORUMより、全体プログラムの第1弾が発表された。

 映画祭TAMA CINEMA FORUMは、映画ファンを中心とした市民ボランティアによる映画祭。国内・海外の話題作の上映や、監督・出演者をはじめとしたゲストを招いたトークイベントなどを中心に、“日本映画界に新風を送り込む新しい才能の発見”を目的とする、中・長編コンペティションTAMA NEW WAVEや、“明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰”する、TAMA映画賞などのプログラムが実施されている。

 今回発表されたのは、『桐島、部活やめるってよ』『ちはやふる -下の句-』の上映とともに、松岡茉優がトークショーに登壇する「女優・松岡茉優 未来を語る」、菊地成孔のトークとともに、第28回東京国際映画祭で上映された国内配給未定のホン・サンス監督作『今は正しくあの時は間違い』を上映する「ホン・サンス/チャン・ゴンジェ 〜映画でめぐる夢と出逢い〜」、ZAZEN BOYSの向井秀徳が音楽を手がけた『ディストラクション・ベイビーズ』と『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』を、向井のミニライブと真利子哲也監督と向井によるトーク付きで上映する「向井秀徳特集 ーロックで映画に魂を吹き込む男ー」などのプログラム。

 プログラムは第2弾以降も随時発表される予定で、チケットは11月1日より、イープラスや多摩市内の販売所にて発売予定。

第26回映画祭 TAMA CINEMA FORUM プログラム第1弾

第8回TAMA映画賞授賞式

開催日:11月19日(土)
会場:パルテノン多摩大ホール
内容:『ちはやふる -上の句-』上映、『オーバー・フェンス』上映、授賞式、『団地』上映

ファミリー・デー 第1部:家族で楽しめるファンタジー・アドベンチャー

開催日:11月19日(土)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『パディントン』上映、『ズートピア』上映

ファミリー・デー 第2部:コナン&しんちゃん最新作上映!

開催日:11月19日(土)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』上映、『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』上映

女優・松岡茉優 未来を語る

開催日:11月20日(日)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『桐島、部活やめるってよ』上映、『ちはやふる -下の句-』上映、トーク(ゲスト:松岡茉優、佐藤貴博プロデューサー)

向井秀徳特集 ーロックで映画に魂を吹き込む男ー

開催日:11月20日(日)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『ディストラクション・ベイビーズ』上映、ミニライブ&トーク(ゲスト:向井秀徳、真利子哲也監督、司会:森直人(映画ライター))、『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』上映

昭和歌謡映画の愉しみ ーVol.1ー ー文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター 平成28年度優秀映画鑑賞推進事業ー

開催日:11月22日(火)
会場:ベルブホール
内容:『エノケンの頑張り戦術』上映、『ジャンケン娘』上映

TAMA NEW WAVE ある視点 ー「映画」に挑む新世代作家たちー

開催日:11月22日(火)
会場:ベルブホール
内容:『虎穴にイラズンバ』上映、『モラトリアム・カットアップ』上映、『さいなら』上映、『人間シャララ宣言』上映、『花に嵐』上映

TCF特選洋画上映 ー50年代NYを舞台に瑞々しく生きた彼女たちー

開催日:11月23日(水・祝)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『ブルックリン』上映、『キャロル』上映

スクリーンで輝く若手男優

開催日:11月23日(水・祝)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『葛城事件』上映、『セトウツミ』上映、『走れ、絶望に追いつかれない速さで』上映 ※中川龍太郎監督の舞台挨拶あり

恋と秘密の狭間で ー小池真理子原作特集ー

開催日:11月23日(水・祝)
会場:ベルブホール
内容:『無伴奏』上映、『二重生活』上映

カメラの先のユートピア

開催日:11月23日(水・祝)
会場:ベルブホール
内容:『ヴィレッジ・オン・ザ・ヴィレッジ』上映、『ジョギング渡り鳥』上映、トーク&ライブ(ゲスト:杉本拓(ギタリスト・作曲家)、鈴木卓爾監督、黒川幸則監督、小田篤、田中淳一郎ほか)

昭和歌謡映画の愉しみ ーVol.2ー ー文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター 平成28年度優秀映画鑑賞推進事業ー

開催日:11月24日(木)
会場:ベルブホール
内容:『大学の若大将』上映、『君も出世ができる』上映

TAMA NEW WAVE ある視点 ー独自の世界観で描くー

開催日:11月24日(木)
会場:ベルブホール
内容:『四人姉妹』上映、『桜桃ランデブー』上映、『晴樹のサンダルが脱げそう』上映、『たまゆらのマリ子』上映、『食卓』上映

熟年夫婦、それぞれの思い

開催日:11月25日(金)
会場:ベルブホール
内容:『さざなみ』上映

TAMA NEW WAVE ある視点 ー過去・現在・未来へのドラマー

開催日:11月25日(金)
会場:ベルブホール
内容:『私は渦の底から』上映、『敏感に喜ぶ』上映、『次男と次女の物語』上映、『椿、母に会いに』上映、『めぐりゆく。』上映

楽しきかな団地生活

開催日:11月26日(土)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『海よりもまだ深く』上映、『団地』上映

映画で見えてくる「本当の中国」

開催日:11月26日(土)
会場:パルテノン多摩小ホール
内容:『最愛の子』上映、『山河ノスタルジア』上映

第17回 TAMA NEW WAVE コンペティション ー骨のある人求む!来たれ!本格派映像作家!ー ノミネート5作品一挙上映&グランプリ発表!!

開催日:11月26日(土)
会場:ヴィータホール
内容:『トータスの旅』上映、『隣人のゆくえ』上映、『WALK IN THE ROOM』上映、『夜明けの行灯』上映、『さよならも出来ない』上映、ゲストコメンテーター VS 監督(ゲストコメンテーター:中野量太監督、星野秀樹プロデューサー)、授賞式

ホン・サンス/チャン・ゴンジェ 〜映画でめぐる夢と出逢い〜

開催日:11月27日(日)
会場:ベルブホール
内容:『ひと夏のファンタジア』上映、『今は正しくあの時は間違い』上映、トーク(ゲスト:菊地成孔氏(音楽家)、ハン・トンヒョン(社会学者)

前田司郎監督特集

開催日:11月27日(日)
会場:ベルブホール
内容:『ジ、エクストリーム、スキヤキ』上映、『ふきげんな過去』上映、トーク(ゲスト:前田司郎監督、岡田徹氏(ムーンライダーズ))

■イベント情報
「第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM」
会期:11月19日(土)〜27日(日)
会場:パルテノン多摩大ホール・小ホール、ベルブホール、ヴィータホール
主催:TAMA映画フォーラム実行委員会
公式サイト:http://www.tamaeiga.org/2016/
※メイン写真:『今は正しくあの時は間違い』(c)JEONWONSA Flim Co.

「ホン・サンス国内未配給作品上映や松岡茉優トークショーも 第26回多摩映画祭プログラム発表」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版