>  >  > 『GANTZ:O』主題歌にドレスコーズ

原作者・奥浩哉大絶賛! フル3DCGアニメ『GANTZ:O』ドレスコーズによる主題歌MV公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月14日に公開されるフル3DCGアニメーション映画『GANTZ:O』より、本編の映像を使用したドレスコーズによる主題歌「人間ビデオ」のミュージックビデオが公開された。

 本作は、原作コミック『GANTZ』の中でも人気の高い「大阪編」を完全映画化したSFアクション。“ガンツ”によって、大阪に転送された人間たちが、妖怪型の“星人軍団”と命がけのサバイバルゲームに挑む姿を描く。主人公・加藤勝を小野大輔が演じるほか、M・A・O、郭智博、早見沙織、梶裕貴らが出演。総監督を『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』のさとうけいいちが務めた。

 主題歌は原作『GANTZ』の大ファンであるドレスコーズの志磨遼平が手がけた「人間ビデオ」。原作者・奥浩哉は今作について「凄く疾走感があってアクション主体の『GANTZ:O』に似合ってます! 気に入って何度も聞いてます!」と絶賛の声を送った。

 あわせて、本日より全国共通特別前売券が上映劇場で発売された。特典として、 原作者・奥浩哉の描き下ろし原画が収納された、数量限定の貴重なブックレットと、加藤勝(CV:小野大輔)、玄野計(CV:梶裕貴)によるオリジナルボイスドラマが封入されている。

『GANTZ:O』主題歌・ドレスコーズ「人間ビデオ」“GANTZ:O ANIMATION Music Video“

ドレスコーズ 志磨遼平 コメント

20160819-gantz-dress.jpg

 

すでに初号試写も観せていただきましたが、おそらくこの映画は「フル3DCGアニメーションの金字塔」として今後語られるであろう作品です。そして主題歌となる “人間ビデオ” は、ゼロ年代を代表する名作『GANTZ』へのぼくなりのトリビュートであり、原作で描かれた人類のいじましさ、業のようなものをテーマとしています。どうぞおたのしみに。

20160819-gantz-tokuten.jpg左「原作者・奥浩哉描き下ろし複製原画ブック」右「加藤勝(CV:小野大輔)玄野計(CV:梶裕貴)オリジナルボイスドラマ」20160819-gantz-muvitike.jpg全国共通特別前売券 ムビチケカード20160819-gantz-maeuri.jpg全国共通特別前売券 紙

■全国共通特別前売券概要
金額:紙、ムビチケカードともに1400円(税込み)
特典:
・原作者・奥浩哉描き下ろし複製原画ブック
・加藤勝(CV:小野大輔)玄野計(CV:梶裕貴)オリジナルボイスドラマ 
・販売場所:『GANTZ:O』上映劇場にて ※一部取扱いのない劇場あり。公式HP劇場一覧にてご確認下さい。
【注意事項】
※数量限定のため、なくなり次第終了。
※一部取扱いのない劇場あり。
※QRコードが読み込める環境が必要です。
※ボイスドラマストリーミング再生期間は2016年8月19日(金)0:00~2016年12月31日(土)23:59まで。
※ボイスはストリーミング再生のためダウンロード不可。

■公開情報
『GANTZ:O』
10月14日(金)全国ロードショー
出演:小野大輔、M・A・O、郭智博、早見沙織、池田秀一、津嘉山正種、小野坂昌也、津田健次郎、小川輝晃、吉田尚記、梶裕貴
原作:奥浩哉
総監督:さとうけいいち
監督:川村泰
脚本:黒岩勉
音楽:池頼広
制作:デジタル・フロンティア
配給:東宝映像事業部
製作:「GANTZ:O」製作委員会
(c)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会
公式サイト:http://gantzo.jp

「原作者・奥浩哉大絶賛! フル3DCGアニメ『GANTZ:O』ドレスコーズによる主題歌MV公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版