>  >  > 『ハートビート』本編映像公開

世界から集められた62名のダンサーが地下鉄でダンスバトル 『ハートビート』本編映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイケル・ダミアン監督作『ハートビート』より、62名のダンサーが参加する本編映像の公開された。

 本作は、ジャンルを超えた音楽とダンスが融合し合うエンタテインメントムービー。プロのバレエダンサーを目指しニューヨークへやってきたルビーが、地下鉄でバイオリニストのジョニーと出会い、お互いの夢をかなえるために“弦楽器&ダンスコンクール”に出場する模様を描く。

『ハートビート』本編映像

 主人公のルビーを演じるのは、アメリカ人で初めてロシアの名門マリインスキー・バレエに入団し、本作が女優デビューとなるキーナン・カンパ。バイオリストのジョニー役はミュージシャンとしても活躍し、英国男子の新星として注目を集めているニコラス・ガリツィンが務め、ルビーのルームメイトであるジャニーを、英国ロイヤル・バレエ学校出身で『エクス・マキナ』にも出演しているソノヤ・ミズノが演じるている。

 このたび公開された映像には、ロンドン、パリ、ロサンゼルス、ニューヨークから集められたダンサー62名が、地下鉄でダンスバトルを繰り広げる様子が収められている。監督のマイケル・ダミアンと脚本家のジャニーン・ダミアンは、「ダンスは世界中でとても流行っている。ダンスはあらゆる国境や境界を超える国際言語さ」と語る。さらに、「この映画を見て、若い人たちが一生懸命働こう、最善を尽くそう、自分を信じようと思ってくれたらうれしい。ダンサーやミュージシャンにならなくても、何になっても、芸術を通じて学んだことはその人の中に生き続けると思うよ」と、本作に込められたメッセージを明かした。

■公開情報
『ハートビート』
8月20日(土)より、新宿シネマカリテほかにて全国順次ロードショー
監督:マイケル・ダミアン
脚本:マイケル・ダミアン、ジャニーン・ダミアン
出演:キーナン・カンパ、ニコラス・ガリツィン、ソノヤ・ミズノ
提供:東宝東和
配給:武蔵野エンタテインメント
原題:High Strung
(c)2015 High Strung, LLC
公式サイト:http://heartbeat-movie.jp

「世界から集められた62名のダンサーが地下鉄でダンスバトル 『ハートビート』本編映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版