>  >  > 『DOPE/ドープ!!』第2弾予告編公開

ファレル・ウィリアムス参加『DOPE』第2弾予告編、ヒップホップオタクがトラブルに巻き込まれる

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年のサンダンス映画祭や第68回カンヌ国際映画祭で上映された映画『DOPE/ドープ!!』より、第2弾予告編が公開された。

 本作は、ファレル・ウィリアムスが製作総指揮を務め、楽曲提供も行ったコメディ映画。監督のリック・ファムイーワが青春時代を過ごしたL.A.犯罪多発地域イングルウッドを舞台に、90年代ヒップホップと自身のバンドを愛し、ハーバード大学への進学を夢見ているマルコムが、ドラッグディーラーのドムの誕生日パーティに参加したことから、トラブルに巻き込まれていく模様を描く。本作ではプロデューサーも務めている『サウスポー』のフォレスト・ウィテカーがナレーションを担当しているほか、Netflixドラマ『ゲット・ダウン』のシャメイク・ムーア、『グランド・ブダペスト・ホテル』のトニー・レヴォロリ、『ネイバーズ2』のカーシー・クレモンズ、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のゾーイ・クラヴィッツらが出演する。

『DOPE/ドープ!!』第2弾予告編

 このたび公開された第2弾予告編では、“素晴らしい”“違法な薬物”“マヌケ”と、“DOPE”の意味の紹介とともに、マルコムがナキアに恋をする様子や、トラブルに巻き込まれていく模様が描かれている。

20160726-dope-main.jpg

 

20160726-dope-sub1.jpg

 

20160726-dope-sub2.jpg

 

20160726-dope-sub3.jpg

 

20160726-dope-sub4.jpg

 

20160726-dope-sub5.jpg

 

20160726-dope-sub7.jpg

 

20160726-dope-sub8.jpg

 

20160726-dope-sub9.jpg

 

■公開情報
『DOPE/ドープ!!』
7月30日(土)より、渋谷HUMAXシネマ、8月13日(土)よりシネマート心斎橋ほか全国順次公開
監督・脚本:リック・ファムイーワ
製作総指揮:ファレル・ウィリアムス、マイケル・Y・チョウ、リック・ファムイーワ、デヴィッド・ロンナー
プロデューサー:フォレスト・ウィテカー、ニーナ・ヤン・ボンジョヴィ、PGA
共同製作総指揮:ショーン・コムズ
出演:シャメイク・ムーア、トニー・レヴォロリ、カーシー・クレモンズ、ゾーイ・クラヴィッツ、フォレスト・ウィテカー(ナレーション)
原題:DOPE/2015年/アメリカ/103分
提供:パルコ
配給:ビーズインターナショナル
(c)2015 That’s Dope, LLC. All Rights Reserved.
公式サイト:dope-movie.jp

「ファレル・ウィリアムス参加『DOPE』第2弾予告編、ヒップホップオタクがトラブルに巻き込まれる」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版