>  >  > J・ロバーツ、撮影監督の夫との仕事を語る

『シークレット・アイズ』出演のジュリア・ロバーツ、撮影監督の夫との仕事にコメント

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日6月10日に封切られた映画『シークレット・アイズ』より、キャストの1人ジュリア・ロバーツのコメントが公開された。

 本作は、フアン・ホセ・カンパネラ監督が2009年に発表した『瞳の奥の秘密』のハリウッド版。13年前に起こった未解決殺人事件の謎を解くため、かつて捜査チームを組んだ3人が真相に迫る模様を描く。『ニュースの天才』のビリー・レイ監督がメガホンを取り、『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォー、『エリン・ブロコビッチ』のジュリア・ロバーツ、『めぐりあう時間たち』のニコール・キッドマンらが共演する。

 本作で撮影監督を務めているのは、ロバーツの夫であるダニー・モダー。ロバーツがブラッド・ピットと共演した2001年の作品『ザ・メキシカン』で出会った2人は、2002年に結婚し、現在はマリブで3人の子どもと一緒に暮らしており、ロバーツとモダーは、過去に7作品で一緒に仕事をしている。『シークレット・アイズ』でのモダーの起用もロバーツの提案だったといい、ロバーツは夫と一緒に仕事をすることについて、「今までにない変化をもたらすの。とても緊張するのだけど、全てを出し切って頑張ろうって気持ちになるのよ」と語っている。

 また、本作はストーリーが過去と現在を行き来するため、モダーはそれぞれの時代で異なるレンズを使い撮影に臨んだ。ロバーツも「私たちは、13年前のシーンがただ30代に見えるように映したかったんじゃなくて、キャラクターの真実を見せたいと思って撮影に臨んだの」と話し、2人の進む方向性が同じだったことを明かしている。

 なお、モダーはレイ監督の次作となるTV映画「The Last Tycoon」でも撮影監督を務めている。

20160610-SecretInTheirEyes-sub1.png

 

20160610-SecretInTheirEyes-sub2.png

 

20160610-SecretInTheirEyes-sub3.png

 

■公開情報
『シークレット・アイズ』
TOHOシネマズ シャンテほかにて公開中
監督・脚本:ビリー・レイ
出演:キウェテル・イジョフォー、ジュリア・ロバーツ、ニコール・キッドマン
配給:キノフィルムズ
原題:SECRET IN THEIR EYES/2015年/アメリカ/111分/シネスコ/G
(c)2015 STX Productions,LLC.All rights reserved.
公式サイト:www.secret-eyes.jp

「『シークレット・アイズ』出演のジュリア・ロバーツ、撮影監督の夫との仕事にコメント」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版