>  >  > 『花芯』予告編&ポスタービジュアル公開

瀬戸内寂聴原作『花芯』、村川絵梨の妖艶な姿をとらえた予告編&ポスター公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160520-kashin.png『花芯』ポスタービジュアル

 村川絵梨が主演を務める映画『花芯』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、瀬戸内寂聴による同名小説が原作の恋愛映画。親が決めた許婚・雨宮と結婚し息子を儲けた園子が、ある日京都の下宿で出会った越智に恋に落ちる模様を描く。主人公の園子を演じる村川をはじめ、林遣都、安藤政信、毬谷友子らが出演する。

 安藤演じる越智の「きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだね」というセリフから始まる予告編では、園子が安定した家庭を離れ、愛人・越智との底の見えない愛の関係に浸かっていく様子が垣間見える。

 ポスタービジュアルでは、「覗いちゃいけない深淵を覗いてしまったのーー」のコピーとともに、園子が男性と裸で抱き合う姿が写し出されている。

『花芯』予告編

■公開情報
8月6日(土)テアトル新宿他全国公開
原作:『花芯』瀬戸内寂聴著(講談社文庫刊)
監督:安藤尋
脚本:黒沢久子
出演:村川絵梨、林遣都、安藤政信、毬谷友子
配給:クロックワークス
製作:東映ビデオ、クロックワークス
製作プロダクション:アルチンボルド
制作協力:ブロッコリ、ウィルコ
2016年/日本/95分/ビスタサイズ/DCP5.1ch/R15+
(c)2016「花芯」製作委員会
公式サイト:kashin-movie.com

「瀬戸内寂聴原作『花芯』、村川絵梨の妖艶な姿をとらえた予告編&ポスター公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版