>  >  > 『オオカミ少女〜』TVスポット公開

山﨑賢人が二階堂ふみの唇を奪う!? 『オオカミ少女〜』、2種類のTVスポット公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 二階堂ふみ、山﨑賢人W主演作『オオカミ少女と黒王子』より、「ドS編」と「さよなら編」、2種類のTVスポット映像が公開された。

 恋愛経験ゼロなのに彼氏とのラブ話を語る“オオカミ少女”篠原エリカ(二階堂ふみ)と、学校イチのイケメンだが、実は“腹黒ドS王子”という裏の顔を持つ佐田恭也(山﨑賢人)の恋愛模様をコメディタッチで描いた本作。映画の公開に先立って行われた試写会では、鑑賞後に観客からtwitter上で、「キュンキュンが止まらない」「こんな恋があったらいいなと誰もが思う作品、面白かった」という声が多数上がったという。

 今回公開されたTVスポットは、「ドS編」と「さよなら編」の2種類。「ドSなイケメンは好きですか? 」というドキッとさせられるナレーションから始まる「ドS編」では、恭也が「お前は犬で俺はご主人様」と言いながらエリカの頭に手をポンと置くシーンや、「うるせー口だな」と呟いた次の瞬間にエリカとの距離が縮まりエリカの唇を奪うように見えるシーンなど、胸キュン映像が散りばめられている。

 

 一方、「恭也君が好き」というエリカの告白から始まる「さよなら編」では、恭也がエリカの告白の後に「本当に好きなのは恋愛している自分だろ」と冷たい返事をするシーンや、エリカの「オオカミ少女をやめる」というセリフが収められているなど、“ウソから始まった恋”の行方を左右する重要なシーンが映し出されていく。

 

■公開情報
『オオカミ少女と黒王子』
5月28日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー
出演:二階堂ふみ、山﨑賢人、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒
原作:八田鮎子作「オオカミ少女と黒王子」(集英社「別冊マーガレット」連載)
監督:廣木隆一
脚本:まなべゆきこ
音楽:世武裕子
主題歌:back number「僕の名前を」(ユニバーサル シグマ)
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)八田鮎子/集英社 (c)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会 
公式サイト:ookamishojo-movie.jp

「山﨑賢人が二階堂ふみの唇を奪う!? 『オオカミ少女〜』、2種類のTVスポット公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版