>  >  > 『ニュースの真相』公開決定

C・ブランシェット×R・レッドフォード『ニュースの真相』公開決定 一大スクープの一部始終を描く

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160506-Truth-poster.png

 

 ケイト・ブランシェットとロバート・レッドフォードが共演する映画「TRUTH」が、『ニュースの真相』の邦題で8月に日本公開されることが決定した。

 本作は、アメリカ・CBSニュースのベテランプロデューサー メアリー・メイプスの自伝を基に、一大スクープとその波紋の一部始終を、すべて実名で描いた作品。ジョージ・W・ブッシュ米大統領が再選を目指していた2004年、ジャーナリストのダン・ラザーがアンカーマンを務める「60ミニッツII」で、ブッシュの軍歴詐称疑惑を裏付けるスクープを放送し、センセーションを巻き起こしたメイプスらが、「新証拠」を保守派のブロガーが「偽造」と断じたことから激しい非難を浴びながらも、ジャーナリストとしての矜持と信念を示すために奮闘する模様を描く。

 『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェットが、敏腕プロデューサーのメアリー役、『大統領の陰謀』のロバート・レッドフォードが伝説的アンカーマン、ダン・ラザー役を演じるほか、『エデンより彼方に』のデニス・クエイド、『インターステラー』のトファー・グレイス、『オン・ザ・ロード』のエリザベス・モス、『シン・シティ 復讐の女神』のステイシー・キーチらが出演する。メガホンを取ったのは、『ゾディアック』『アメイジング・スパイダーマン』などの脚本を手がけ、本作が監督デビュー作となるジェームズ・ヴァンダービルト。

 あわせて公開されたポスタービジュアルでは、ブランシェットとレッドフォードの姿とともに、“真実にはすべてを懸ける価値がある”というコピーが添えられている。

20160506-Truth-sub1.png

 

20160506-Truth-sub2.png

 

■公開情報
『ニュースの真相』
8月、TOHOシネマズ シャンテほかにて全国順次ロードショー
出演:ケイト・ブランシェット、ロバート・レッドフォード、エリザベス・モス、トファー・グレイス、デニス・クエイド、ステイシー・キーチほか
脚本・監督:ジェイムズ・ヴァンダービルト
配給:キノフィルムズ
原題:TRUTH/2015年/アメリカ・オーストラリア/125分/シネスコ/5.1ch/英語
(c)2015 FEA Productions, Ltd. All Rights Reserved.
公式サイト:truth-movie.jp

「C・ブランシェット×R・レッドフォード『ニュースの真相』公開決定 一大スクープの一部始終を描く」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版