>  >  > オルガ・キュリレンコ主演映画、6月公開へ

オルガ・キュリレンコ主演『その女諜報員 アレックス』6月公開へ 監督はイーストウッドの愛弟子

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『007 慰めの報酬』のオルガ・キュレリンコ主演映画「MOMENTUM」が、『その女諜報員 アレックス』の邦題で6月4日より公開されることが決定した。

 本作は、南アフリカ・ケープタウンを舞台にしたアクション・エンターテインメント。かつて恋人だったケヴィン・フラーに誘われて、銀行強盗のチームに入った一匹狼のアレックスがアメリカの巨悪に立ち向かう模様を描く。

 メガホンを取ったのは、カメラオペレーター、ステディカム・オペレーターとして、『マディソン郡の橋』から『アメリカン・スナイパー』に至るまで、クリント・イーストウッド作品に参加してきたスティーヴン・S・カンパネリ。本作が劇場映画監督デビュー作となる。主人公アレックス役のキュリレンコをはじめ、『バイオハザード』のジェームズ・ピュアフォイ、『マンデラ 自由への長い道』のリチャード・ロシアン、『ヘル・アイランド』のコリン・モスらが出演するほか、カンパネリの監督デビューを祝して、イーストウッド・ファミリーの一員であるアカデミー賞受賞俳優も重要な役で出演しているという。

20160428-MOMENTUM-sub1.png

 

20160428-MOMENTUM-sub2.png

 

■公開情報
『その女諜報員 アレックス』
6月4日(土)より角川シネマ新宿ほかにて全国ロードショー
出演:オルガ・キュリレンコ、ジェームズ・ピュアフォイ、リチャード・ロシアン、コリン・モス
監督:スティーヴン・S・カンパネリ
脚本:アダム・マーカス、デブラ・サリヴァン
撮影:グレン・マクファーソン
音楽:ロラン・エケン
配給:アークエンタテインメント
2015年/アメリカ/96分
(c)Deer Isle Seven PTY 2015

「オルガ・キュリレンコ主演『その女諜報員 アレックス』6月公開へ 監督はイーストウッドの愛弟子」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版