>  >  > 『風とロックとhulu』配信開始へ

箭内道彦「渋谷のトランジスタラジオ」が映像化 『風とロックとHulu』Huluで独占配信決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリエイティブディレクター・箭内道彦のラジオ番組「渋谷のトランジスタラジオ」を映像化した『風とロックとHulu』が、5月6日からオンライン動画配信サービスHuluにて独占配信される。

 タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」を生み出した箭内道彦が、ミュージシャンの福山雅治らとともに、2016年4月から始めたコミュニティFMラジオ局「渋谷のラジオ」(周波数87.6MHz)。渋谷をテーマにしたディープなトークや情報を発信するラジオ番組の中で、唯一、箭内がレギュラーMCを担当しているのが「渋谷のトランジスタラジオ」(毎週金曜日21:30~24:00放送)だ。

 「渋谷のトランジスタラジオ」の模様を映像化した『風とロックとHulu』では、箭内だからこそ呼べるアーティストや俳優、文化人らを招いたトークが披露される。そのほか、番組の最後には、箭内がゲストを写真撮影しデザインまで行う、スペシャルグラフィックの制作が実施される。

 5月6日の初回配信には、4月22日に「渋谷のラジオ」で放送された「風とロックとHulu」の生放送が収録される。その後は隔週金曜日に配信されるほか、日本テレビのHuluコンテンツ紹介番組にも登場する予定だ。

箭内道彦氏 コメント

皆さんに喜んで頂けるプログラムを! 渋谷のラジオ、金曜・夜の語り場「渋谷のトランジスタラジオ」が贈る、月1スペシャル企画「風とロックとHulu」…。「ダイバーシティ、シブヤシティ。」をステーションコピーに、多様性のある未来都市を目指す、世界のSHIBUYAを象徴する番組となっています。毎回、僕に“新しい出会い”を作ってくれるこの番組は、まさにダイバーシティ・トーク。バリエーション豊かなゲストとの熱い語らいの中で、新しい発見や気付きが僕自身にもあって、渋谷の街の見え方もこれからどんどん面白くなっていく予感がします。どんな人と出会えて、どんなシブヤの話ができるのか、どうぞお楽しみに。Huluをご覧の皆さん、これからよろしくお願いします。

松崎聡男プロデューサー コメント

箭内さんの柔らかな声がラジオブースに響くと、自然とにこやかになってしまいます。「ROCKな人生 ROCKなトーク」をスローガンに、Huluが放つ箭内道彦’Sワールドをお届けします。2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、渋谷は世界の“SHIBUYA”に生まれ変わろうとしています。箭内さんのアタマの中は、未来の都市と若者への慈愛とメッセージに溢れています。「気付き」から「共感」へ。「見えるラジオ」で映像とコラボできることは、かなりエポックメイキングなことであります! でもラジオは、言葉は、人に寄り添う。パーソナルなここだけのトークをお見せします!

■番組情報
『風とロックとHulu』
5月6日(金)エピソード1  
若旦那(湘南乃風)、モーニング娘。’16(譜久村聖、生田衣梨奈、飯窪春菜)~前編~
5月20日(金)エピソード2  
若旦那(湘南乃風)、モーニング娘。’16(譜久村聖、生田衣梨奈、飯窪春菜)~後編~
Hulu:http://www.hulu.jp

「箭内道彦「渋谷のトランジスタラジオ」が映像化 『風とロックとHulu』Huluで独占配信決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版