>  >  > 『貞子vs伽椰子』予告映像公開

貞子と伽椰子、“聖飢魔II”バックに睨み合う 『貞子vs伽椰子』予告映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『貞子vs伽椰子』予告映像

 山本美月主演作『貞子vs伽椰子』の予告映像とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、ジャパニーズ・ホラーにおける2大キャラクター、『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子が共演し対決するホラー映画。呪いに苦しむヒロインを山本美月と玉城ティナが演じ、主題歌は日本を代表するヘヴィメタルバンド聖飢魔IIが担当している。

 公開された予告編では、禁断の対決を迎える貞子と伽椰子の姿や、ふたりの戦いを盛り上げる主題歌「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」が披露されている。映像を観た者は必ず死ぬという「呪いのビデオ」を観てしまった主人公の有里(山本美月)、訪れた者は必ず死ぬという「呪われた家」に足を踏み入れてしまった鈴花(玉城ティナ)、それぞれの様子が映し出され、さらにはテレビ画面から這い出てくる貞子と、階段を這い下りてくる伽椰子が対面するシーンも確認することができる。

 同時に公開されたポスタービジュアルには「呪い勝つのは、どっちだ!?」のキャッチコピーとともに、貞子と伽椰子が威嚇し合っているような様子が収められている。

 また、既に決定している4DX、4DMX上映に加え、ドルビーアトモスで上映されることも発表された。邦画のドルビーアトモス上映は、『THE NEXT GENERATION パトレイバー』長編劇場版、『リップヴァンウィンクルの花嫁』に続き国内3作目で、ホラー映画においては初の試みになるという。立体音響システムにより、貞子のTVノイズや「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛…」といった独特の奇声を漏らす伽椰子の声を頭上で感じるなど、いままでにない恐怖の演出が味わえるようだ。

20160422-sadako-th.jpg

 

■公開情報
『貞子vs伽椰子』
6月18日(土)全国ロードショー
監督・脚本:白石晃士
出演:山本美月、玉城ティナ、佐津川愛美、田中美里、甲本雅裕、安藤政信
制作・配給:KADOKAWA
(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会
公式サイト:http://sadakovskayako.jp

「貞子と伽椰子、“聖飢魔II”バックに睨み合う 『貞子vs伽椰子』予告映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版