>  >  > ナタリー・ポートマン『ジェーン』公開へ

ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマンを苦しめる悪役に 『ジェーン』公開日決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ナタリー・ポートマン、ユアン・マクレガー共演作『JANE GOT A GUN』(原題)が、邦題『ジェーン』として10月22日に公開されることが決定した。

 ナタリー・ポートマンが主演・製作をつとめる本作は、大切なモノを守るために戦いを決意した女性の儚くも美しい愛を綴るヒューマンドラマ。共演のユアン・マクレガーは、ナタリー扮する主人公ジェーンを苦しめる悪名高きビショップ一家の首領ジョン・ビショップを演じている。

 公開日決定とあわせて公開されたビジュアルには、右手に銃を携え遠く見据えながら凛とたたずむジェーン(ナタリー・ポートマン)と、髭をたくわえ、睨みを利かすジョン・ビショップ(ユアン・マクレガー)の姿が収められている。

20160422−JANEGOTAGUN-m-th.jpg

 

20160422-JANEGOTAGUN-n-th.jpg

 



■公開情報
『ジェーン』
出演:ナタリー・ポートマン、ユアン・マクレガー、ジョエル・エドガートン、ノア・エメリッヒ、ロドリゴ・サントロ
監督:ギャヴィン・オコナー
脚本:ブライアン・ダッフィールド、アンソニー・タンバキス、ジョエル・エドガートン
制作:ナタリー・ポートマンほか
音楽:マルチェロ・デ・フランシス、リサ・ジェラルド
撮影:マンディー・ウォーカー
(C)2015 SP JGAG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

「ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマンを苦しめる悪役に 『ジェーン』公開日決定」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版