>  >  > 『オデッセイ』大ヒットの理由を分析

宇野維正の興行ランキング一刀両断!

『オデッセイ』の大ヒットから学ぶ、映画ファン以外の観客を映画館に呼び込む方法

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 しかし、少なくとも今回の『オデッセイ』では、そうした宣伝手法が当たったということになる。特に、本国での公開タイミングは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開の直前だった本作を、「宇宙もの」被りを避けるために日本では『スター・ウォーズ』現象が落ち着くであろう年明け2月まで先送りして、『スター・ウォーズ』上映館で『宇宙兄弟』コラボ予告を流して一般の客にとって「『スター・ウォーズ』の次に映画館に行く作品」になるような動線を作ったのは見事な戦略だった。「100億を超える大ヒット作の直後には大ヒット作が続く」(2009年年末の『アバター』から2010年初頭の『アリス・イン・ワンダーランド』の流れが好例だ)というのは映画興行における隠れた鉄則だが、今回そのバトンを受け取ったのは『オデッセイ』だった。もちろん、それはただの偶然や幸運ではなく、周到に計算されたものなのだ。

■宇野維正
音楽・映画ジャーナリスト。「リアルサウンド映画部」主筆。「MUSICA」「クイック・ジャパン」「装苑」「GLOW」「NAVI CARS」ほかで批評/コラム/対談を連載中。著書『1998年の宇多田ヒカル』(新潮社)。Twitter

■公開情報
『オデッセイ』
公開中
配給:20世紀フォックス映画
(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/

      

「『オデッセイ』の大ヒットから学ぶ、映画ファン以外の観客を映画館に呼び込む方法」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版