>  >  > M・ケイン主演『グランドフィナーレ』公開へ

アカデミー賞主題歌賞ノミネート『グランドフィナーレ』公開へ 引退した音楽家の愛と葛藤描く

関連タグ
YOUTH
アカデミー賞
グランドフィナーレ
ジェーン・フォンダ
ハーヴェイ・カイテル
パオロ・ソレンティーノ
ポール・ダノ
マイケル・ケイン
洋画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160127-youth-poster.jpg

『グランドフィナーレ』(c)2015 INDIGO FILM, BARBARY FILMS, PATHE PRODUCTION, FRANCE 2 CINEMA, NUMBER 9 FILMS, C -FILMS, FILM4

 第88回アカデミー賞主題歌賞にノミネートされた『YOUTH(原題)』が、『グランドフィナーレ』の邦題で4月16日に日本公開されることが決定し、ポスタービジュアルが公開された。

 本作は、『イル・ディーヴォ 魔王と呼ばれた男』『グレート・ビューティ/追憶のローマ』のパオロ・ソレンティーノ監督が手がけた人間ドラマ。引退した音楽家がキャリアの最後に大輪の花を咲かせるべく、人生のすべてを賭けて大舞台に挑むまでの愛と葛藤を描き出す。主人公の英国人音楽家フレッドを『キングスマン』のマイケル・ケイン演じるほか、『ロブスター』のレイチェル・ワイズ、『スモーク』のハーヴェイ・カイテル、『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』のポール・ダノ、『帰郷』のジェーン・フォンダらが出演する。

 第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品されたほか、第73回ゴールデングローブ賞では、助演女優賞(ジェーン・フォンダ)と主題歌賞(「Simple Song #3」)の2部門にノミネート。第88回アカデミー賞でも「Simple Song #3」が主題歌賞にノミネートされている。       

■公開情報
『グランドフィナーレ』
4月16日(土)新宿バルト9、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
出演:マイケル・ケイン、ハーヴェイ・カイテル、レイチェル・ワイズ、ポール・ダノ、ジェーン・フォンダ
監督:パオロ・ソレンティーノ
原題:YOUTH/2015/イタリア、フランス、スイス、イギリス/124分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/字幕翻訳:松岡葉子
(c)2015 INDIGO FILM, BARBARY FILMS, PATHE PRODUCTION, FRANCE 2 CINEMA, NUMBER 9 FILMS, C -FILMS, FILM4

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版