>  >  > 『ウェントワース女子刑務所』S2配信へ

女囚たちの壮絶なバトル描く『ウェントワース女子刑務所』シーズン2配信開始へ

関連タグ
Hulu
ウェントワース女子刑務所
オーストラリア
サスペンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 動画配信サービスHuluにて、『ウェントワース女子刑務所』シーズン2が本日より配信開始された。

 『ウェントワース女子刑務所』は、オーストラリアの人気ドラマ『Prisoner Cell Block H(原題)』のリメイク作品。虐待を続ける夫への殺人未遂容疑で逮捕された主婦のビー・スミスが、曲者揃いのウェントワース女子刑務所の中で生き抜いていく模様を描き出す。オーストラリアでは、有料チャンネルのドラマ視聴率最高記録を打ち出し、オーストラリアのテレビ界で最も権威があると言われるロギー賞受賞、オーストラリアのエミー賞と言われるアステラ賞を2年連続受賞するなどし、世界20カ国で放映されている。

 シーズン2では、ビー・スミスを中心に、刑務所内に渦巻くドラッグ密輸や内部問題を一掃するためウェントワース女子刑務所にやってきた、“フィクサー”と呼ばれる冷血女看守長ジョアン・ファーガソンと、新たに収容されたクセのある3人の女囚人が加わったことで巻き起こる、更なる大波乱が描かれる。

20160119-Wentworth-keyart.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-sub1.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-sub2.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-sub3.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-sub4.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-sub5.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-subsub1.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-subsub2.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-subsub3.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.

20160119-Wentworth-subsub4.jpg

『ウェントワース女子刑務所』 (c)FremantleMedia Ltd.


■配信情報
『ウェントワース女子刑務所』シーズン2
Huluにて独占配信中(毎週火曜日に1話ずつ配信予定 全12話)
制作:レグ・ワトソン、ララ・ラドュロヴィッチ
出演:ダニエル・コーマック、二コール・ダ・シルヴァ、ケイト・アトキンソンほか
(c)FremantleMedia Ltd.
Hulu

最新作品レビューもっと見る

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版